ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 欧州選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・フランス語)

チェコのオストラヴァ(Ostrava)で開催された「2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権 (ISU European Figure Skating Championships 20176)」、フランス代表-ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン組(Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2017年1月28日
曲名:Stillness by Nest + Oddudua by Aldo Lopez Gavilan + Happiness Does Not Wait by Olafur Arnalds
技術点:56.87
構成点:57.32
合計:114.19

2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手&日程。 ■開催日:2017年 1月23日 - 1月29日

(ロシア語)

(イギリス英語)

(フランス語)

(解説なし)

『ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 欧州選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語・フランス語)』へのコメント (13件)

  • 1
    パリン  2017/01/29(日) 05:04:06  ID:2a2cdba8b

    ユーロ3連覇!おめでとう!
    ショートの採点で不安になっていましたが、フリーではこの滑りを見たら、もう2位以下とは別物。「アイスダンスの未来」を体現しましたね。GPF優勝を逃したのがショックで、猛練習したとアグノエル先生のインタビューにありましたが、それはこのフリーのことだったのね。世選までにショートもブラッシュアップして、…うーん、楽しみ!

  • 2
    雪りす  2017/01/29(日) 12:58:22  ID:9060c29fa

    アイスダンスには疎くて、今回このお二人のショートの演技を
    初めて見たのですが、釘付けになり、とても心惹かれました☆
    技術もさることながら、美しい精神世界を感じさせてくれます。
    男性のしなやかな洗練された動きも素晴らしいですね。

    これから「パパシゼ」組を応援する楽しみが増えました ❗

  • 3
    うめ  2017/01/29(日) 18:42:53  ID:1bba35c5d

    途方も無く美しく繊細。
    選手達は容姿端麗が前提のカテゴリーだと思いますが、実在のアスリートの肉体美なのに、絵画や神話の世界でしか見ることの出来ない人物のように感じてしまいます。情感豊かなのに神秘的で世俗的なところが無い2人は、マサッチオの「楽園追放」のアダムとイブみたいにも思えます。

    フィギュアスケートの規定概念を超越した演技。
    感嘆しかありません。

  • 4
    雪りす  2017/01/29(日) 20:41:00  ID:9060c29fa

    今まで、リアルタイムで見ていなかった自分が残念です。
    遅まきながら過去の演技を見て来ました ❗

    氷上に立つ二人。演技が始まる前からその世界に
    スーッと吸い込まれてゆきそうです。
    一緒に夢の世界をたゆたっているような感覚。
    この世のものではないような、その幻惑的な夢は、
    一瞬の風のように過ぎ去ってゆき、ふと現実に戻され…涙する。

    なんというか禅の世界のようなものまで感じられます。
    もはや、この二人の演技は別次元です☆

  • 5
    もう一人の通りすがり  2017/01/29(日) 22:01:10  ID:4a21e4270

    画面に釘付けにさせられます。
    このフリーはパパシゼの本領発揮できる素晴らしいプログラムですね。フリーだけならテサモエに勝てると思う。
    前回、演技前の腕を斜めに重ねるポーズで、ガブリエラの腕が震え、強張った顔の表情で、緊張していたのだとは思うけれど、逆に未知の世界に入り込む不安・驚愕を思わせてそれさえも素晴らしく思いました。今回は多分、自信を持って演技に入っていたように感じましたが、まさしく名演技、世界選手権までまたしばしば動画を見ることと思います。

  • 6
    島暮らし  2017/01/30(月) 05:33:00  ID:0a1f17ba5

    管理人さん、いつもありがとうございます。
    アップされてすぐ繰り返し見ていました。
    GPファイナルで優勝できなかったので、復帰したテッサスコットには、勝つのは難しいのだろうかと思っていました。
    今回、始まりと終わりの振り付けを変えたり、あの時よりずっとメリハリがあって、ここまでできるんだ!と感動しました。
    何度見てもすぐ終わってしまって、時間が短く感じます。
    ショートの衣装も変えたし、世界選手権、頑張って欲しいです。
    ガブリエラとギヨームのフィギュアという枠を超えた表現、毎晩眠る前に見ています。

  • 7
    ユウナ  2017/01/30(月) 08:19:54  ID:26e4ba397

    逆転優勝おめでとうございます

  • 8
    もう一人の通りすがり  2017/01/30(月) 09:52:12  ID:c4e66f025

    今頃、ですが、ショート三位からの逆転だったのですね…。

  • 9
    さわこ  2017/01/30(月) 17:20:41  ID:241c8c948

    ギヨームの足が細くなってる!!!
    練習で痩せたのか絞ったのか。
    官能的で感情的でなんとも言い表せない。
    最後の片手で乗せるやつすごいです。
    何回も観てしまいますね。

  • 10
    雪りす  2017/01/31(火) 01:29:30  ID:315a7e98b

    何かが他とは歴然と違う…。
    全てが芸術的で絵画のよう。
    観る度に感動が深まる。
    ヒーリング音楽のようなこの曲調と相まって、
    心が癒されます☆。...

  • 11
    dark eyes  2017/01/31(火) 04:22:49  ID:fd980bf8a

    なんというか、GPFまでと比べてもの凄くダイナミックになっていて驚きました。
    GPFも心にじんわりと響いてくる演技で好きでしたが、この演技には息を吹き込まれた彫像が動き出したかのような鮮やかさがありました。より動的、立体的になったというか。
    ここ2シーズンの演技ともまるで違っていて、新しい魅力がまた加わった感じです。
    ユーロ三連覇おめでとうございます。

  • 12
    うめ  2017/01/31(火) 06:45:24  ID:8203c8c48

    コメント数が伸びていてビックリしました。
    日本ではマイナー種目なのにやっぱり人気あるんですねこの二人。
    競技に関心が無い層にもこの人達の演技には何か訴えかけるもの、惹きつけるものがある気がします。新採点方式移行後のアイスダンスで、これほどの創造的なプログラム、カリスマ的な選手が登場するとは思いもしませんでした。

  • 13
    しろくま  2017/02/01(水) 22:12:57  ID:694d70481

    パパシゼ〜〜ユーロ3連覇!優勝おめでとう〜
    2014-15シーズンのSDパソドブレを見てから
    一気にファンになりました。
    コール前の2人が発するオーラ!
    ただ静かに見つめ合ったり、同じ方向を見ていたりしてる
    だけなのに会場が次第にその空気感にのみこまれてしまう
    重力を全く感じさせない滑り、ギヨームのガブリエラを愛おしく包み込むような一体感…もう言葉で言い表せません。
    アイスダンスのことはほとんどわかりません;^^が
    パパシゼ大好きです。
    パソドブレの始まる前のガブちゃんの女優っぷり!
    Rain In Your Black Eyesもいいですよね〜
    何回も観てしまいますね^^