アシュリー・ワグナー 全米選手権2017 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・ミズーリ州カンザスシティ(Kansas City, Missouri)で開催された「全米フィギュアスケート選手権2017 (2017 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、アシュリー・ワグナー (Ashley Wagner)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2017年1月21日
曲名:ミューズ「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」 (Exogenesis Symphony Part 3 by Muse)
技術点:69.71
構成点:71.13
合計:140.84

The Resistance
ミューズ

全米フィギュアスケート選手権2017
2017年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 1月14日 - 1月22日

『アシュリー・ワグナー 全米選手権2017 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (12件)

  • 1
    ななこ  2017/01/23(月) 08:53:25  ID:77aced6f6

    ナショナルとはいえアメリカもスコア出すぎですね。3F-3T<はちゃんと回転不足取られてましたが、3Lo-1Lo-3S<、3Lz<-1Tに見えました。こう見ると日本だけ比較的まともにジャッジしてると思います。

  • 2
    ユウナ  2017/01/23(月) 09:40:00  ID:246058683

    ジャンプはコンビネーションは足りてないかな
    衣装は前の方が好きかな

  • 3
    klko  2017/01/23(月) 10:01:02  ID:1562017ad

    未来ちゃんじゃなく、ワグナーを代表にさせたいのよね。

  • 4
    獅子吼  2017/01/23(月) 11:22:27  ID:2b8f1a437

    管理人様 動画アップ ありがとうございます。

    あれ〜そうですね。
    衣装が違いますね。
    紫って赤と青を混ぜるでしょう。
    異なる思想も調和できるという意味があるのかな。と
    いつも思うんです。

    ワグナー選手、さすが。
    落ち着きの中に強く燃える炎を内蔵しているような…
    キャリアの分だけ見応えがある。
    難しい曲だと思うけど
    彼女だから踊りこなせるのかな、と感じます。

  • 5
    みくー  2017/01/23(月) 11:45:52  ID:3c7e8c662

    ベテランでもワグナーは闘志がみなぎってる。。
    若手のスケーターにとって、彼女の存在は長く競技生活を続けるモチベーションになりそう。
    やっぱり強気なメンタルが大事

  • 6
    arch  2017/01/23(月) 14:09:06  ID:206a35199

    ジャンプ構成はうまいし、攻めてますよね。ステップとかは所々溜め、ポーズをつくって、うまく自分のスケートの穴?を隠してる気がしますね。

  • 7
    くら  2017/01/23(月) 17:27:00  ID:25511521c

    衣装が素敵です! 髪を下してると邪魔そう・・・
    採点はどの選手に対しても易しいですがベテランの雰囲気は
    ひきつけられる。
    どうせ回転不足とられるんだし、気にせずに滑ってほしいです。

  • 8
    さわこ  2017/01/23(月) 17:46:53  ID:a7a17fa56

    感動した〜。さすがアシュリー迫力あった。
    強気で攻める姿勢はこれぞアスリートって感じ。

  • 9
     2017/01/23(月) 18:00:53  ID:c293262a1

    日本がまとも?
    どうみても宮原ちゃんのは回転不足ジャンプだし
    樋口ちゃんはエラーFだけど?
    ワグナーは最近ジャンプしっかり着氷してくるから、ひょっとしたら五輪では台ノリしてくるかも?
    やっぱりエラーでも、回転不足でも着氷させないとな・・
    あとは大人たちで決めればよい(笑)。
    そう考えると、浅田はアウトだな。

  • 10
     2017/01/23(月) 18:27:20  ID:48badd897

    自国の若手選手に八つ当たりはやめて欲しいですね。
    それより好きな選手を応援する方がいいですよ。
    アシュリーはどんな時でもめげないファイターですから。

  • 11
    ジャガミカン  2017/01/23(月) 20:26:45  ID:7d2730415

    良い演技でしたね。
    しっかりとまとめてきました。
    ワグナーは回転不足だったっりするけど、割と安定してまとめてきますよね。
    上の方も仰るように彼女はファイターなんです。
    フリーでは3-3じゃなくて、2A-3Tで回転不足になるのを回避する方法もありますが、きっちり入れてきますね。
    3Lzもエッジは怪しいけど、臆することなく入れてくる。
    もちろん回転不足もエッジも改善するべきですが、強気で入れてくることも大事ですね。
    強気の演技が彼女の安定した演技を支えているのかもしれないですね。
    そしてそれを上回ったチェンもあっぱれです。
    アメリカもすこしずつ世代交代中ですね。
    それでもまだ上位に居座る強い彼女もあっぱれです。
    世界選手権も頑張ってほしいです。

  • 12
    皐月  2017/01/24(火) 13:27:01  ID:3e75419d6

    他の方もおっしゃるように、芯の強さを感じさせる演技だったと思いました。同時に、弱さや脆さ、じんわりとした優しさも窺える気がしました。シーズン当初は、アボット選手の名プログラムのイメージが抜けませんでしたが、だんだんワグナー選手の味わいが出てきたなぁと感じました。衣装は前のシルバーのもよかったですが、こちらも口紅の色と合っていて素敵ですね。
    チェン選手の演技後の熱気に負けない、存在感のある演技でした。本当に、両選手ともあっぱれですね^^