ガブリエル・デールマン カナダ選手権2017 フリー演技 (解説:カナダ英語)

カナダ・オンタリオ州オタワ(Ottawa, Ontario)で開催された「カナダフィギュアスケート選手権2017 (2017 Canadian Tire National Skating Championships)」、ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2017年1月21日
曲名:ジョージ・ガーシュウィン 「ラプソディ・イン・ブルー」  (Rhapsody in Blue by George Gershwin)
技術点: 67.30
構成点: 68.75
合計: 136.05

Greatest Hits Of The Classics Vol. 1

2017年カナダフィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 1月16日 - 1月22日


『ガブリエル・デールマン カナダ選手権2017 フリー演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    えり  2017/01/22(日) 13:57:44  ID:4798341eb

    やっぱりナショナルは緊張するんだな。

    このプロ、ガビーがのびのび滑ったらぴったりなんだけど。。

  • 2
    獅子吼  2017/01/23(月) 15:06:16  ID:2b8f1a437

    管理人様 動画アップありがとうござい。

    少し身体絞りましたかね。
    気のせいかな。

    エネルギーが弾けてる感じ!
    活気があり上り調子だった古き良き時代のアメリカの空気
    を載せた音楽と
    デールマン選手の溢れるパワフルさのマリアージュ。
    素敵なプログラムですねー。

    少し手をついたりとかあったけど、最後まで途切れずに
    纏まってて良かったです〜!

    衣装の色がいいですねー。