テッサ・ホン 全米選手権2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・ミズーリ州カンザスシティ(Kansas City, Missouri)で開催された「全米フィギュアスケート選手権2017 (2017 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、テッサ・ホン(Tessa HONG)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年1月19日
曲名:ジュリオ・カッチーニ/チェチーリア・バルトリ「アヴェ・マリア」 (Ave Maria by Giulio Caccini)
技術点:36.50
構成点:28.52
合計:65.02

全米フィギュアスケート選手権2017
2017年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 1月14日 - 1月22日

『テッサ・ホン 全米選手権2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ジャガミカン  2017/01/21(土) 07:51:37  ID:fafc0fbb3

    なかなか面白い選手です。
    何気に3-3が回転不足判定だけど、かなり得点を伸ばしてきましたね。
    これが後半にジャンプを詰め込める強みですね。
    やはり後半に3Lz-3Tを跳ぶのは大変ですからね。
    ただこういう雰囲気の選手にはビールマンスピンが必須のような気がします。
    すごくオーソドックスで華やかではあるけど、最後のスピンでビールマンスピンを期待してしまっただけに残念。
    勝手に期待しただけだけど、良い演技をして、最後にレイバックスピンだとそう思っちゃいますね。
    あとジャンプの跳び方がちょっと危うい感じで、体が大きくなると悪い方向に行きそうで、焦らず成長しても回転不足にならないようにしてほしいです。
    若手の活躍に期待したいです。

  • 2
    獅子吼  2017/01/21(土) 10:51:51  ID:60601ec41

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    素敵でしたわー。
    音楽、歌詞に動きがぴったり合っていて
    踊りながら奏でているようでした。

    14歳なんですよね?
    元気さ、可愛らしさを全面に出すというのではなく
    しっとりと滑りきる…!
    素晴らしいプログラムだと思いました。