ユ・ヨン 韓国選手権2017 ショート演技 (ホームビデオ撮影)

韓国江陵市(Gangneung)の江陵アイスアリーナで開催された韓国国内競技会「韓国フィギュアスケート選手権2017(2017 South Korean Figure Skating Championships)」、ユ・ヨン(YOUNG YOU)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年1月7日
曲名:デヴィッド・ハーシュフェルダー 映画『ダンシング・ヒーロー』より「スコット&フランズ・パソ・ドブル」(Scott & Fran’s Paso Doble (from Strictly Ballroom) performed by David Hirschfelder)
技術点:34.88
構成点:24.83
減点:1.00
合計:58.71  


『ユ・ヨン 韓国選手権2017 ショート演技 (ホームビデオ撮影)』へのコメント (5件)

  • 1
    scate  2017/01/08(日) 20:05:05  ID:ca2a67a13

    身長伸びましたね、セカンドのFallがもったいない。というかやっぱりタノやめたほうが見栄えがいいです。
    繋ぎの濃さはノービスレベルではないですねー…凄いです。
    ただ、エッジの使い方がやや雑なのが気になります。

  • 2
    美奈  2017/01/08(日) 21:53:06  ID:5884d691c

    この人のタノってちょっと変わってますね?
    なんかペレペレペレペレって感じが。タノやるなら腕、少なくとも他の部分ていうか指先天井向いてないと美しくないというか。。。ジャンプでいうと巻き足みたいな違和感が。

  • 3
    Nao  2017/01/08(日) 22:19:57  ID:f3a4f5a37

    この選手ですね、韓国が一押ししている。
    SP見た限りではちょっとまだ完成に今一歩。
    体幹が出来てないのかも。
    カナダなど行けばまた違った展開か。
    いずれにしても北京ですね。

  • 4
     2017/01/09(月) 09:18:38  ID:3c408cb2a

    ハーネスつけて練習ですね
    なんだか綺麗じゃない

  • 5
    くめ  2017/01/09(月) 14:00:42  ID:80b8f45ec

    ハーネスでバンバン練習してきた子なので、タノがないジャンプは、素晴らしいです。
    転ぶ気がしません。
    ただ、10時間も練習させて、骨は大丈夫なのかな。
    4回転を習得したような話がでていましたが、肉の少ない体に負担が多すぎて、潰れてしまいそう。