イム・ウンス 韓国選手権2017 ショート演技 (ホームビデオ撮影)

韓国江陵市(Gangneung)の江陵アイスアリーナで開催された韓国国内競技会「韓国フィギュアスケート選手権2017(2017 South Korean Figure Skating Championships)」、イム・ウンス(Eunsoo LIM)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年1月7日
曲名:タリア&マイケル・ブーブレ 「ベサメ・ムーチョ」 (Bésame Mucho by Thalía Feat. Michael Bublé)
技術点:37.85
構成点:26.68
合計:64.53  

Habitame Siempre
タリア


『イム・ウンス 韓国選手権2017 ショート演技 (ホームビデオ撮影)』へのコメント (3件)

  • 1
    Nao  2017/01/08(日) 17:31:21  ID:f3a4f5a37

    レアな映像ありがとうございます。
    この会場は4ccと同じ~冬季オリンピック会場だとしたら
    とても興味深い。
    イム選手、フィギュア向き体型、平昌にはまにあわないのかな。

  • 2
    くめ  2017/01/08(日) 17:50:25  ID:3d50cab13

    あれ、こんなかんじだったっけ?
    もっとうまかったような気がしたけど。
    ロシアと日本のジュニア選手権を先に見ちゃうと、見劣りしますね。

    別な動画で、ユヨンも見ましたが、雑なスケーティングで、普通になっちゃったなと残念に思いました。
    10時間練習が、あだになったかな。
    韓国は、いまのところ、イムが有力かな
    上半身の使い方がキムヨナに似ていて、そっくりです。
    スピードに乗った迫力のあるジャンプが売りだったけど、体型変化が始まったのか、こちらも普通になりましたね。

  • 3
    Disney 鴨  2017/01/08(日) 19:20:38  ID:466ae358d

    今、Wikipediaでこの選手の誕生日を見たら、平昌五輪が終わるころに15歳になるので、五輪に出られるのは、北京五輪からになります。