マクシム・コフトゥン ロシア選手権2016 ショート演技 (解説:ロシア語)

マクシム・コフトゥン ロシア選手権2016

ロシア・チェリャビンスク(Chelyabinsk)で開催されたロシア国内競技会「ロシアフィギュアスケート選手権2016(Rostelecom Russian Nationals 2017)」、マクシム・コフトゥン(Maxim KOVTUN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2016年12月22日
曲名:ハズマット・モディーン 「バハムート」 (Bahamut by Hazmat Modine)
技術点:33.62
構成点:43.03
合計: 76.65

Bahamut
Hazmat Modine

ロシア選手権2016の出場選手、日程、結果 ■開催日:2016年 12月22日 - 12月25日 

『マクシム・コフトゥン ロシア選手権2016 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
     2016/12/22(木) 21:09:15  ID:0a2438d2d

    プログラムも素敵だし、衣装も可愛いし
    才能もあるのに…
    でも、フリーは盛り返すコフトン君ですね。

  • 2
    ポチャバラ  2016/12/23(金) 11:26:31  ID:f8dedb335

    咲さん、同感です。
    古布団選手の瞳の色が昔、うちに遊びに来ていたご近所の猫と同じ色していて懐かしさが。(いつもF9で変換することが多いですが普通の変換でこんな漢字に。アンティーク風な良さなので直しません)

    ハズマット・モディーンのバハムートって癖になりそうなリズムと音。コフトン選手よ、もっと笑顔ではじけなさい。

  • 3
    kumachan  2016/12/23(金) 11:39:56  ID:e7b503a1d

    やっぱりコリヤダ選手とコフトゥン選手はスケーティングが別格ですね。
    なのにもったいない。

  • 4
    yuria  2016/12/23(金) 14:12:08  ID:a2cd318f3

    でた、タラソワ愛の雄たけびww
    4Sステップアウトした瞬間「あーーーー」ってww

    しっかし、これはあかん。パンク癖がついているのか?
    最後のポーズくらいちゃんとしようよ。
    フリーの出来次第ではユーロ代表も難しいかもしれませんね。