ハビエル・フェルナンデス スペイン選手権2016 ショート演技 (解説:スペイン語)

ハビエル・フェルナンデス スペイン選手権2016

スペイン・リェイダ県 ヴィエラ(Viella, Lérida)で開催された「スペインフィギュアスケート選手権2016(Spanish Figure Skating Championships 2016(英名)/Campeonato de España de Patinaje 2016)」、ハビエル・フェルナンデス (Javier FERNANDEZ)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2016年12月17日
曲名:パコ・デ・ルシア/プラシド・ドミンゴ 「マラゲーニャ」   (Malaguena performed by Paco de Lucia and Placido Domingo)

技術点:51.49
構成点:47.90
合計:99.39

  • 男子シングル・ショート得点詳細
  • 男子シングル・ショートジャッジスコア
  • 男子シングル総合結果

Paco De Luc・a Por Estilos (Vol.2)
パコ・デ・ルシア


A Love Until The End of Time
Placido Domingo

『ハビエル・フェルナンデス スペイン選手権2016 ショート演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (1件)

  • 1
    Nao  2016/12/19(月) 11:55:43  ID:ec8144d65

    連戦のSP、100点近く。ナショナルだからOK。

    ジャンプ決まりませんね、FSも拝見、競技を超えたところへ感動の滑りが平凡に見える。欧州、ワールド、どんな流れかベテランの調整は興味。3連覇がかかってる。

    オーサー・コーチは全日本にはどうだろう。