ナム・グエン NHK杯2016 フリー演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)

ナム・グエン NHK杯2016 フリー

北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された「ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2016/2017)」、カナダ代表-ナム・グエン(Nam NGUYEN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年11月26日
曲名:ジョージ・ガーシュウィン 映画『巴里のアメリカ』より  (An American in Paris by George Gershwin)
技術点:64.40
構成点:73.70
減点:1.00
合計:137.10

An American In Paris: Original Motion Picture Soundtrack (Deluxe Edition)
Various artists

北海道札幌市開催 フィギュアスケート NHK杯2016の大会情報 ■開催日:2016年 11月25日 - 11月27日 日本からは羽生結弦、田中刑事、宮原知子、樋口新葉、松田悠良が出場

(ポーランド語)

(カナダ英語)

(ロシア語)

(解説なし)

『ナム・グエン NHK杯2016 フリー演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    @_@  2016/11/26(土) 22:20:32  ID:5ec79388c

    見た感じ145〜150点は出そうな感じでしたが、最初の3A、それから
    2本目の3Aのコンビのセカンドジャンプ、3Loが回転不足の判定になりましたね。最初の4Sが良かっただけに残念です。
    6分間練習が始まる前には同国のバルデ選手と抱き合ってお互いに健闘を祈りあってて良いシーンでした。

  • 2
    エッジ  2016/11/27(日) 00:21:20  ID:929e0420e

    なんだろうね。クアッド跳ばなきゃ勝てないことはわかるけど、ジャンプに集中するあまりスケーティングが全然面白くない。

    なんでコーチ変えたのか知らないけど、すごいジャンパーばかり見過ぎたのかな。

  • 3
    yuria  2016/11/27(日) 19:26:45  ID:b60b93a34

    SPの時も思いましたが、スピードがないですね。
    最初だけ。
    あとは遅すぎます。
    ジャンプの前に、もっと基本的な滑り込みしなければ点は伸びないです。
    これでもSSよく点が出たほうだと思います。
    6点台がいるのもわかるような気がします。

    あと、アクセルですが身体を回して跳んでますよね、これでは降りれないです。降りても質が悪いと判断されちゃいます。治さないと。