グラント・ホッホスタイン NHK杯2016 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

グラント・ホッホスタイン NHK杯2016 ショート

北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された「ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2016/2017)」、アメリカ代表-グラント・ホッホスタイン(Grant HOCHSTEIN)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2016年11月25日
曲名:デューク・エリントン 「ラプソディ・イン・ブルー」 (Rhapsody in Blue performed by Duke Ellington) 
技術点:33.64
構成点:35.67
減点:1.00
合計:68.31

Duke Ellington
Duke Ellington


北海道札幌市開催 フィギュアスケート NHK杯2016の大会情報 ■開催日:2016年 11月25日 - 11月27日 日本からは羽生結弦、田中刑事、宮原知子、樋口新葉、松田悠良が出場

(ロシア語)

(イギリス英語)

『グラント・ホッホスタイン NHK杯2016 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    すず  2016/11/25(金) 22:09:08  ID:39c2c53b8

    あの羽生選手の演技の後でも、滑り出したらすぐに会場の空気を一変させるあたりはさすがだなと思いました。ジャンプのミスが重なってしまい、かなり点数に響いてしまいましたが、フリーでも北米の選手らしい美しいスケーティングが見られることを期待しています。

  • 2
    ピースメーカー  2016/11/26(土) 11:59:20  ID:7fbdde9ad

    キャロライン愛してる〜って言ったよね?

    もっとスケートに集中しろと言いたいが、コフトンよりはずっと好感が持てるので罪には問わない。

  • 3
    りなちね  2016/11/26(土) 17:26:48  ID:32f642c38

    なんて言ってるのかなーと思ってテレビ見てたのですがキャロラインでしたか。
    またコフトゥンの話が出てる(笑)

    ホッホさん羽生くんの後という大変な滑走順でしたね。
    フリーは一番滑走!
    道化師ビシェンコさんもですがどちらも楽しみ。

  • 4
    ピースメーカー  2016/11/29(火) 18:25:23  ID:6034f4040

    ご存知かもしれませんが、キャロライン・ジャンと婚約したんですよ。