宮原知子 カーニバル・オン・アイス2016 (解説:日本語)

宮原知子 カーニバル・オン・アイス2016

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催されたアイスショー「木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2016」、宮原知子(Satoko MIYAHARA)の演技動画です。


Date:2016年10月2日
曲名:ジャコモ・プッチーニ 歌劇『ラ・ボエーム』より「ムゼッタのワルツ」  (La Boheme by Giacomo Puccini)


『宮原知子 カーニバル・オン・アイス2016 (解説:日本語)』へのコメント (16件)

  • 1
    momo  2016/10/02(日) 22:17:01  ID:0a2f0f42f

    初めて観たときは「お、鬼プロや~!優雅の皮かぶった鬼がいる!」と思ったものですが、初戦を終えて更につなぎとステップの難度を高めて戻ってまいりました。
    なのに今回の方が簡単そうに滑っているように見える宮原さん・・・。USクラシックから半月ほどで、どれだけ練習してきたんでしょうね、この人・・・。
    大きく柔らかく、まるで止まることを知らない雄大な河の流れのように演じられたら凄く素敵なプロになるだろうな、と初お披露目の時は思っていたんですが、早くも完成形の片鱗が見えてきました。振付を変えたことで、以前はちょっとブツ切れ感があった部分が上手くつながったように思えます。
    個人的に改善後のほうが断然いい!正直2A後のねんねポーズと、ステップ後の仰ぎ見てトトトと走るところは好きじゃなかったんで、なくなってよかった。
    逆になくさないで欲しかったところ、バレエジャンプ後のバックスパイラル・・・。なんで変えたんだローリー、貴重なスパイラル要素がー・・・。ぐいーーんと伸びる宮原さんのバックスパイラル大好きなのに・・・。
    今回残念だったこと。抜けちゃった3Lz(ジャンプ抜けるの初めて見た・・・転倒より希少)と終始唇から放れてくれなかった髪の毛。
    猫毛だからかな。ハーフアップ可愛いのに、すぐに髪がくっついちゃうのが惜しい。
    よかったこと。リカバリで3F-3Tが見れたこと。(ちょっとセカンド怪しかったけど、リカバリ練習の成果が早くも!)高速アップライトスピンが見れたこと。唇についた髪を外そうとする勢いで回転を増していくレイバックスピンの出来栄えが、加点MAXでも足りなさそうなこと。

  • 2
    Rene  2016/10/02(日) 22:43:08  ID:6da509e66

    初戦からだいぶ修正が入ってるんですね。
    ステップはぎこちないと感じた部分が何か所かあったんですが
    そこが全て修正されていてよかったです^^
    あとは鍵となる後半コンビネーションが決まれば
    高得点が期待できそうです。

  • 3
    アロエ1  2016/10/02(日) 22:46:15  ID:82645488f

    1番さんのように専門的にはいかないんですが感動を一言。
    2プロ、オリンピックに使えます、ピッタリ。
    前戦の「USインターナショナルクラシック」からわずかでハイレベル、滑りこみ。
    髪も演技中2部に分かれ苦言でした。
    今回はチャンと前髪や上部も固め良いと思ったのですが。
    演技中は左髪が口に、これもきっと改善ししてくるでしょう。
    なにか宮原選手の数年前、今の進化想像できなかった。
    オリンピック、ノーミスで負けたらそれは仕方ない・・そんなプロ。

  • 4
     2016/10/02(日) 22:59:56  ID:748b3f0c7

    やはり、あの試合のあと見直しあったのですね
    艶っぽくて可愛くていい感じです、宮原さん。
    ホント、どんだけ練習積んでるのかなぁ
    いつも驚かされます。
    もっと滑り込んだら… 楽しみだなぁ

  • 5
    pafe  2016/10/03(月) 05:14:14  ID:83aa9e8fc

    最近真剣な中にも表情がなごやかで、悟りを開いた人のような余裕すらします。フリーの前もテレビで映った控えの様子では、のんびりおっとりした表情で、思わず笑ってしまいました。
    ファンにとっては、宮原さんのキャラは、宝物のように励みになります。ほんとうに尊敬。
    シーズン通して、どんどん変えてブラッシュアップもしてきますね。メドべデワという本当に強い選手が控えているので、さとこちゃんにとっても、取り組みがいがあり、挑戦しがいがあり、ありがたい強い存在ですね。

  • 6
    ささ  2016/10/03(月) 09:14:32  ID:29aa8ddca

    「…まさに日本のエースへと一歩一歩近づいている宮原知子…」
    アナウンサーはん、なに言うとりまんねん。日本のエースは既に知子はんでっせ!

  • 7
    あんころもち  2016/10/03(月) 17:58:26  ID:32ff3332c

    即答かい(笑)
    衣装とても素敵 かわいい 
    さとこ ガンバ!!

  • 8
     2016/10/05(水) 00:46:25  ID:ba57462d7

    綺麗な画質の動画も見れました。
    彼女は簡単そうに滑っていますが
    かなり変えてきてますよね。
    スピンの配置もツイズルも
    スピードも増してやっぱりすごいです。
    momoさんのお陰で宮原さんの進化がよく分かりました。

  • 9
    呆れた  2016/10/05(水) 06:53:07  ID:412b68c2e

    6.さささんに同意。
    エースへと一歩一歩近づいている?何を言っておられるのか?今をときめく一流ジュニアスケーターに向けてならまだしも。むしろエースへと一段飛ばしで駆け上がったイメージですよ。
    笑ってしまいました。あまりにも失礼というか、無知というか。これじゃあ「この人は普段全然フィギュアスケートを観ていないんだろうな。仕事として、予習しようという気もないんだろうな」と馬鹿にされても仕方ありません。
    宮原選手への敬意が感じられません。嫌悪します。

  • 10
    yukaka  2016/10/05(水) 12:36:54  ID:6cd5619b0

    ナレーターの方は宮原選手が出ている試合全て見直してほしいですね!

  • 11
    Ice Lilium  2016/10/06(木) 01:35:59  ID:4a37ed42c

    女子フィギュアの工芸品といった感じ。
    安心して観てられる選手ですね。
    序盤の荒さも、これからシーズン後半にかけて、
    益々濃いスケーティングになると思わせてくれる、誠実なスケーティング。
    楽しみです。(^^)

  • 12
    AA  2016/10/06(木) 17:34:59  ID:dc42570f7

    今シーズンも日本女子のエースとして頑張ってほしいですね。
    若手にも素晴らしい選手が増えてきましたし楽しみです。

  • 13
    まりごっく  2016/10/06(木) 23:17:26  ID:2088ef79e

    シンデレラのブルーでディズニー・プリンセスみたい、かわいい!
    歌詞が入らないムゼッタのワルツだから、王子とのダンスシーンみたい!
    シニア米女子にシンデレラをやらせるとフェミ的に面倒だけど、振付師は自分が妖精のおばあさんになる夢を、うまいこと叶えましたね。

  • 14
     2016/10/10(月) 15:20:51  ID:e0fbc5b57

    宮原さんの新しいエキシ「one more try」もすごく良くて
    その表現力にびっくりしました。
    深い青のドレスも似合っていました。
    もう一度見たいです。

  • 15
    kaorin  2016/10/12(水) 22:30:20  ID:25a658413

    スピードがあって途切れなく流れる演技ですね。
    あとは、いかに曲の流れや変化に同調できるか。緩急やタメ、メリハリを付けられるか、かなと。
    まだまだ曲に十分に合ってはいないと感じました。

  • 16
     2016/10/20(木) 15:22:21  ID:a6f1586f4

    kaorinさま、私もこのショートがちょっとだけ心配です。
    スケカナはメドべちゃん、未来ちゃん、ケイトリン
    SPがすごく良いプログラムです。
    アレーヌも…
    2年ぶりのスケカナ、きっと宮原さんは頑張ってくれるはず。
    後半の3-3が成功しますように!