アダム・リッポン ジャパンオープン2016 フリー演技 (解説:日本語)

アダム・リッポン ジャパンオープン2016

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された競技会「木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2016」、北米チーム代表-アダム・リッポン (Adam Rippon)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2016年10月1日
曲名:ステイトレス 「ブラッドストリーム」  (Bloodstream by Stateless)
技術点:83.33
構成点:84.52
減点:1.00
合計:166.85

Bloodstream

Stateless


『アダム・リッポン ジャパンオープン2016 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    F.N.  2016/10/02(日) 00:20:56  ID:8c3c916a8

    難解なプログラムですね。歌詞を調べてみたら余計難しい。しかし独特の雰囲気に惹きつけられます。どのような思いが込めているのか今季感じ取っていきたい。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2016/10/02(日) 06:14:16  ID:fc5c311e0

    リッポン選手、美しい片手、両手上げジャンプ健在ですね。華やかな選手なので、少々きわどい衣装が似合うと思いますが、今回は何やらアーロン選手のグンゼシャツに絵の具を塗りつけたような? もうちょっと違うほうがいいかなあーと思いますが、皆さんどう思います?

  • 3
    ラング  2016/10/02(日) 07:15:04  ID:9cc7eba07

    衣装はけっこう好きです。シンプルだけど何やら意味ありげな色の付け方で、昨年のスケスケから心機一転な感じで。
    シーズン序盤からかなり世界観できあがってますね。

  • 4
    ピースメーカー  2016/10/02(日) 21:27:18  ID:869c5069d

    またシースルーですね。最近とみにお好みなのかと。
    ワグナーとは色々あったけどやっぱりなんだかんだでとても仲良しみたい。垣間見られたテレビには映らない選手同士のちょっとしたやり取りは現地観戦ならではの醍醐味です。