新田谷凜 JGPタリン杯2016 フリー演技 (解説:英語)

新田谷凜 JGPタリン杯2016 

2016年ジュニアグランプリシリーズ第6戦、エストニアのタリン(Tallinn)で開催された「JGPタリン杯2016(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Tallinn Cup 2016)」、日本代表-新田谷凜(Rin NITAYA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年9月30日
曲名:ジェームズ・ホーナー 映画「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」  (Legends of the Fall (soundtrack) by John Williams)
技術点:46.84
構成点:49.42
合計:96.26

Legends of the Fall
ジェームズ・ホーナー


『新田谷凜 JGPタリン杯2016 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    S  2016/10/01(土) 13:35:49  ID:001c30fcf

     謝る必要なんてどこにもないよ。胸を張って帰ってきてください。
     さぁ、日本に戻ってシニアモードにチェンジだ。SPの3回転コンビはLzで攻めるのか、安全策のTにするか。とにかく、堂々とした点をたたき出して全日本に来てください。
    https://twitter.com/rinrinrin0808

  • 2
    chico  2016/10/01(土) 14:09:11  ID:c69863375

    今回は、新田谷さんには不本意だったかも知れませんが、この経験を糧に、今後に生かしてもらいたいです。
    私としては、今後の厳しい競争を考えれば、コンボは3Lz-3Tで攻めて行ってもらいたいです。3T-3Tは安定しているけど、やっぱり高難度を決めると、インパクトがあると思います。