エカテリーナ・ボリソワ&ドミトリー・ソポト 世界ジュニア選手権2016 フリー演技 (解説:なし)

エカテリーナ・ボリソワ&ドミトリー・ソポト

ハンガリーのデブレツェン(Debrecen)で開催された競技会「2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(2016 World Junior Figure Skating Championships)」、ロシア代表-エカテリーナ・ボリソワ&ドミトリー・ソポト(Ekaterina BORISOVA / Dmitry SOPOT)組のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年3月17日
曲名:モーリス・ジャール 映画「アラビアのロレンス」より (Lawrence of Arabia by Maurice Jarre)
技術点:55.19
構成点:55.25

合計:110.44

ハンガリー開催、2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは本田真凜、男子シングルは、イスラエル代表ダニエル・サモーヒンが優勝


(解説なし)

『エカテリーナ・ボリソワ&ドミトリー・ソポト 世界ジュニア選手権2016 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    ねこ平  2016/03/18(金) 14:03:36  ID:b616da83d

    このカップルも音どりが…美しい。カーチャ(エカテリーナ)の1・30秒の着地のきれいさ・息を飲ませるね・怖さを知らない年代だからあ。カーチャの43秒の後ろ向きのポーズのアイデア・ハッとする。ちょっとしたことで感動に。1・56秒のイーグルの背合わせも美しい。
    さすがに2分過ぎから・二人はスピード落ちて・まだジュニアね。それでも演技が芸術的すぎて(よい意味)でも・アメリカならもっと一般向けが…。
    わかりやすいカルサ? ショービジネ・ロデオの子孫だかん・愉快なのがうけるだろうね。国民性の違い・優劣ではなくて受けの問題っす。メダルに関係なくね。管理人さま・さっそくの動画お手配・39でっす。それにしても・上からのカメラ・ビュー、銀盤に描かれたトレース画面をあれば観たい―。視聴率は無理でも・figureの原点…最近そこばっか・目がいって。桜の花をささえる・冬の幹の永遠にささえる・ふちくしさ…かも?