アダム・リッポン フィンランディア杯2015 フリー演技 (解説:フィンランド語)

アダム・リッポン フィンランディア杯2015

フィンランドのエスポー(Espooで開催された「フィンランディア杯2015(Finlandia Trophy 2015)」、アメリカ代表-アダム・リッポン
(Adam RIPPON)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2015年10月11日
曲名:ビートルズ・メドレー: 「ビコーズ」 ~ 「ゲット・バック」 ~ 「イエスタデイ」 ~ 「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」 (Because (The World is Round) + Get Back + Yesterday + Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band by The Beatles)
技術点:76.79
構成点:78.10

合計:154.89

LOVE
ザ・ビートルズ


サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
ザ・ビートルズ

フィンランディア杯2015の出場選手・日程・結果。女子シングルは本郷理華が優勝、男子シングルは日野龍樹が6位。

(フィンランド語)

(ホームビデオ撮影)

『アダム・リッポン フィンランディア杯2015 フリー演技 (解説:フィンランド語)』へのコメント (3件)

  • 1
    Gonta  2015/10/12(月) 08:53:36  ID:324515ec1

    彼はすぐれたダンサー、 スケート靴脱いでも舞台に上がれる。
    多彩なチャンレンジ・プロが好きです、そのいずれも作品として楽しめる。
    4Lz実施は若手に持ってかれたが(しかもコンボで)
    成熟度はスピンのうまさも含めてピカ一。
    アメリカ選手の中でもジェイソン選手ともども異彩。
    今大会、彼がFS1位ならユヅさん健在(ゴメン)。

  • 2
    dark eyes  2015/10/12(月) 10:05:48  ID:5de8f7a65

    曲が切れてしまうのはメドレーだから仕方ないとして。
    アダムのキレキレのダンスがたっぷり味わえる、なかなか良いプロですよね。ノリノリで。
    ただ、スケートが滑っていない・・
    彼のスケートはこんなに滑らなかったっけ?と思いました。
    牧神の午後の頃からはスケーティングも伸びが出てきていた気がするのですが。
    イエスタディの所、もっとスケーティングでも魅せられるようになると素敵でしょうね。

  • 3
    あお  2015/10/12(月) 20:03:39  ID:cdadbafab

    アダムは上半身の動きが素晴らしいですね。
    もう少しスケートでこの音楽を表現できたら良いのに、と思います。
    ジェフのファンだし、彼の振り付けは好きですが、このプロはアダムにはちょっと振り付けがtoo muchかな。
    止まってポーズ、滑って、止まってポーズ、はSSが高くないと難しいと思うのです。