飛べ!オリンピックで3回転半 伊藤みどり 栄光への挑戦 (1994/2/8)

伊藤みどり

1994年リレハンメルオリンピック前に放送された、アルベールビルオリンピック銀メダリスト・伊藤みどりを特集した動画です。



『飛べ!オリンピックで3回転半 伊藤みどり 栄光への挑戦 (1994/2/8)』へのコメント (13件)

  • 1
    (´・_・`)  2015/05/07(木) 17:54:36  ID:331d2859e

    みどりさんは伝説!

  • 2
    Gonta  2015/05/07(木) 20:20:35  ID:2d7e56eff

    (Part5)まで拝見しました。
    今の選手達も大なり小なりこんな練習してるんだろうな・・青春は後回し。
    まち子コーチはただものではない。ご家族との葛藤もあまり表には出ないが
    普通なら何かを犠牲のケース。
    ゲストの渡部絵美さんやみどりさん、この間の川口悠子(ロシア)選手など
    日本より海外での試合の方が楽発言・・何となくわかるような。
    日本だと期待にこたえなきゃ的な雑念ほか。
    当時のコンパルソリー、そして2本のプロ、相当のボリューム。
    これからフリースケーティングだけ構想、選手にとってどうなんだろう。
    話題はつきないがとりあえずこの辺で。

  • 3
    傍観者  2015/05/07(木) 21:33:18  ID:9b0cfc1ab

    FSだけになると、昔から見ていた人間としてはかなり興味がなくなりますね・・一発勝負では、みどりや真央ちゃんのFSのような演技が見られなくなるわけですから・・。
    (Part5)の最後のほうで3アクセルを当時飛べた選手がでてきましたが、残念ながら私にとっては、ボナリーとトーニャはフェアと無縁のヤクザ女&ヤンキーに見え、歓迎しないスケーターでした。3人並べて破天荒そろい踏みか、すごいや(笑)。

  • 4
    なや  2015/05/07(木) 22:15:01  ID:072f7bebe

    いつからFSだけになるんですか?

  • 5
    HK  2015/05/08(金) 01:15:20  ID:a5cc60a4d

    同じお名前の方が出てこられた様なので名前を変更しました。元Kです。
    みどりさん、初めてファンになったフィギュアスケート選手です。
    あの3Aの高さ、子供の頃の私には最早ファンタジーの領域でした(笑)
    ポカーンと画面を見てたのを覚えています。

  • 6
    つらら  2015/05/08(金) 16:14:31  ID:589fc6ab0

    びっくり!この番組見てた記憶あります。(;^_^)
    みどりさんがスケートを始めてから引退するまでの山あり谷ありを結構詳しく、そして山田コーチの話しもたくさんあり…リアルに壮絶さが伝わってきました。それにしても、みどりさんのジャンプは高い!
    ところで傍観者様の
    ボナリーとトーニャのコメントに思わず(笑)ハーディングはまあ論外として
    ボナリーは確か世界選手権で結果に納得しないと(なかなか表彰台に上がらなかった)表彰台で涙を流していた記憶が…
    いずれにしても
    今じゃ考えられない
    超個性的なメンバーすね。

  • 7
    なな  2015/05/09(土) 16:25:02  ID:810cd0cd2

    みどりさんって本当に凄かったんだよね…
    もっと評価されてもいいと思うのに。

  • 8
    ますおさん  2015/05/09(土) 23:22:40  ID:b604113cf

    アルベールビルオリンピックでのトリプルアクセル成功の感動は今でも鮮明に覚えています、、、失敗しても諦めずにもう一回挑み最高のトリプルアクセルを見させて頂きました。有難うみどりさん!

  • 9
    nana  2015/05/11(月) 03:48:25  ID:d563dace7

    すごく懐かしかったです。
    みどりさんの大ファンだったので当時はこの番組録画して何度も見ました。
    今はビデオデッキがないので久しぶりに見られてうれしかったです。
    リレハンメルの直前に放送だったんですよね。
    みどりさん出れば今度こそ金取れるんじゃないの?って思ってました。
    この時期のみどりさんはプロになって芸術性もすごく向上してて、プロ選手権のアーティスティックの点では満点もらってたりしたんですよね。
    だから尚更もどかしい思いでした。
    オリンピックの開催が2年でやってくるなんて選手としてはまたとないチャンスだったんですけどね。
    たらればの話ですが夏季冬季の2年ずつ開催が90年から始まってればなぁと、思ってしまいます。
    みどりさん絶頂時だったんで金いけたんじゃないかと。
    さらに長野五輪が94年開催だったら、自国開催で頑張って出場して2連覇行けたんじゃないかと妄想してしまいます。
    本命が勝てないのがオリンピックとわかっていますが、みどりさんには五輪金メダリストという肩書きを持ってもらいたかったと未だに思います。
    常に進化するスポーツの世界で20年以上前の映像見てやっぱり天才だと思える人はなかなかいないと思います。
    余談ですがエンディングテーマ歌ってるbeyondのボーカルさん、この放送の半年前に日本のテレビ番組の事故で亡くなってるんですよね。
    この番組見るたびに思い出してました。
    長々と書いてすみませんでした。

  • 10
    ひろみ  2017/04/10(月) 15:52:56  ID:587d4bba9

    すごく懐かしい映像でした。カルガリーopは、規定とかなくて今のルールなら金メダルだったんですね。スコアだけ見ると。
    ルールがあってのスポーツですから仕方ないけど。
    今と違って、テレビでなかなかスケートを見れなかったので、オリンピックのときはテレビにかじりついて見てました。
    アルベールビルはプレッシャーでかわいそうでした。
    みどりさんは、国際的にも国内的にも不当な扱いを受けてると、もっと正当にジャッジも評価してあげてと当時ずっと思ってました。日本のマスコミは何にもみどりさんの演技も見てないくせに、スタイルとか見た目で(失礼!)欧州、米国の選手の足下にも及ばないみたいなこと言ってて腹立ったた。
    カルガリーの観客は正当な評価を与えてくれたと思いました。

  • 11
    Disney 鴨  2017/04/10(月) 17:37:15  ID:b8511b033

    夏冬2年おきの開催が、1990年から始まっていたとしても、まだ、この時は、ギリギリで、みどりちゃん苦手の規定があったし、カルガリー五輪金メダルのビットさんも、たった2年しか開いていないということで、引退を伸ばし、五輪3連覇をかけて、出場してきたと思うので、みどりちゃんの金メダルは、難しかったと思います。現に、この年の世界選手権では、みどりちゃんは、その規定10位で出遅れたため、SPとFSで五1位になったけれども、銀メダルでした。

  • 12
    Disney 鴨  2017/04/10(月) 17:40:24  ID:b8511b033

    最後の「SPとFSで五1位」というのは、「SPとFSで1位」の間違いです。

  • 13
    猫やま  2017/11/18(土) 18:41:10  ID:42101d3cb

    私がフィギュアの生観戦したのが1989〜1990年シーズンのいずれか(記憶が曖昧)の東日本選手権でした。ドライブと買い物で秋田市を走行中にみどりさんが写っているポスターを発見し、ちょうどその日に県立スケート場で東日本選手権が開催されていることを知り、もちろん即決で見に行きました。入場料がいくらだったか記憶にありませんが、おそらく千円前後だったと思います。客席といっても一般のスケート客が一休みする為のベンチで、観客もまばらでしてのでほぼ最前列で観戦することができました。現在のアリーナ事情でいえば、コーチや関係者のいるあたりと思って間違い無いと思います。選手を見下ろす感じではなく、選手の目線と観客の目線がほぼ同じ高さだった気がします。今で言う6分間練習に飛び出して来たみどりさんは、プロペラ機の中に一機だけジェット機が飛んでいるような感じでした。八木沼さんがいたのも覚えています。
    演技は言うまでもなく、スピード、高さ、全て他の選手とは異次元で、その迫力に圧倒された感覚を今も忘れることができません。
    今にして思えば、みどりさんクラスの選手でも東日本選手権からだっのかと、驚きを禁じ得ません。まあ、そのおかげで生みどりさんを見る事が出来たわけですから感謝ですね。
    その後、大きなブランクがあり、2014のワールドで、男女ショートと男子フリーを埼玉スーパーアリーナで観戦しました。追加販売で、ジャッジ席側でしかも放送機材が設置されたゾーンだったため、三列目でも選手はリカちゃん人形サイズにしか見えず、正直期待はずれでしたが場の雰囲気を味わうことができてよかったかな〜とは思います。ジャッジと反対側の最前列であればあの迫力がまた体験できるのではと思ってはいますが、チケット、当たりませんね。