ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 国別対抗戦2015 エキシビション演技 (解説:日本語)

ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 国別対抗戦2015 

東京渋谷区の 国立代々木競技場第一体育館で開催された「世界フィギュアスケート国別対抗戦(ISU WORLD TEAM TROPHY 2015)」、フランス代表-ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン
(Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON)のエキシビション演技動画です。


Date:2015年4月19日
曲名:ホージア 「テイク・ミー・トゥ・チャーチ」  (Take Me To Church by Hozier)
アンコール曲名: ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 「ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488」  (Adagio from Concerto No. 23 by Wolfgang Amadeus Mozart) 

Hozier
Hozier


Quest For Serenity – Prelude
Various Artists

2015年世界フィギュアスケート国別対抗戦 選手一覧&結果


(解説なし)

『ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 国別対抗戦2015 エキシビション演技 (解説:日本語)』へのコメント (5件)

  • 1
    ゆん  2015/04/19(日) 23:20:54  ID:2f3f31368

    今季、大躍進をとげましたね!
    とにかくFDのモーツァルトにはうっとりです。
    試合を忘れて、舞台を観ているようでした。
    来シーズンも楽しみです!

  • 2
    パリン  2015/04/20(月) 20:42:09  ID:bdd962999

    まあー、アンコールもいただいて!モーツァルトプログラムのクライマックスをこうしてエキシビで見れるなんて、本当にうれしいです。ここでもスタンディングの方々がいらっしゃいました。本当に日本のフィギュアファンは見巧者で、やさしいですね。
    テレビの解説も入ったのかしら?聞きたかったものです。

  • 3
    山子  2015/04/21(火) 15:00:49  ID:281811e29

    テレビ朝日さん、
    今後もフィギュアスケートで高視聴率、獲りたいなら
    日本のアイスダンス選手育成の意味でも
    (だってペア競技が強くなれば国別優勝⇒もっと盛り上がり高視聴率…)
    地上波でアイスダンス世界選手権金メダリストのEXを放送しない、
    BS朝日でもアンコール部分カットは
    「今さえ良けりゃ…」という浅はかな姿勢が丸見えですわよ。
    アイスダンスの裾野を広げる⇒強くなる⇒より高視聴率…という
    10年単位の展望というものが全く無い日本マスコミ

  • 4
    ピンクオレンジ  2015/09/03(木) 14:51:55  ID:8243a9784

    ガブリエラ・パパダキス選手が練習中に転倒(落下?)し 脳震盪と診断されて苦しんでおられるとの事。
    昨シーズンは大変活躍されて各大会で優勝されていましたので御本人が一番残念でしょう・・・
    後遺症が残らず早く回復される事を心から祈っています。

  • 5
    ピンクオレンジ  2015/11/12(木) 15:50:51  ID:1927057aa

    パパダキス選手 脳震盪の影響からかパニック発作やうつ病 記憶障害 失読症に苦しまれているとか・・・(悲)
    現在 軍隊関係者の為に開発された治療を受けているそうで どうか治療が効きます様に心から祈ってます。