村上大介 全日本選手権2014 フリー演技 (解説:日本語)

村上大介 全日本選手権2014 

2014年長野県長野市のビッグハットで開催された国内競技会「第83回全日本フィギュアスケート選手権(2014 Japan Figure Skating Championships)」、村上大介(Daisuke MURAKAMI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年12月27日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ 「ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18」  (Piano Concerto No. 2 by Sergei Rachmaninov) 
技術点:51.00
構成点:71.80
減点:2.00
合計:120.80

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&パガニ-ニ狂詩曲
ラン・ラン、 ラン・ラン


全日本フィギュアスケート選手権2014
長野開催、第83回全日本フィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは宮原知子、男子シングルは羽生結弦が優勝

『村上大介 全日本選手権2014 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (11件)

  • 1
     2014/12/27(土) 23:36:21  ID:589fc6ab0

    最終滑走は大変ですね。でも慣れなきゃ先に進めません。
    来季は4-3にしましょう!

  • 2
    クリスタル  2014/12/27(土) 23:53:15  ID:461d505bb

    中々思い通りに行かないのが勝負ですね… あれだけ好調だった4回転を失敗してさらに次の4回転でも失敗すると彼の場合は得点にならないですよね… ただ今回は最終滑走で彼からしたら初めての展開で迎えた厳しい局面だと思います これはどこかで経験することが凄く大事だと思います 今回心技体揃えないと駄目だと彼は痛感したでしょうね… 本当調子が良かっただけにこの演技は彼としては全く納得いかなかったでしょうね… 僕も痛いほど彼の気持ちが伝わってきた感じがしました…

  • 3
     2014/12/27(土) 23:59:24  ID:0234f8097

    期待して 見ていました。
    きょうは 残念でしたね。
    村上選手みたいなタイプのスケーターは 好きですが
    もしかしたら 日本より アメリカの選手になった方が 
    いろんな競技会に 出るチャンスが 増えるのではないかと思いますが・・・。

  • 4
     2014/12/28(日) 00:27:20  ID:52e0bee53

    悔しいね。
    四大陸とか出れないのかな

  • 5
    それでも応援する  2014/12/28(日) 00:37:10  ID:63383bc0a

    大好きな選手です。
    最終滑走のプレッシャーの中、
    本当に大変だったと思います。
    フリーは残念でしたが、前を向いて進んでほしい。
    心から応援しています。

  • 6
    エッジ  2014/12/28(日) 03:20:58  ID:c7859fb28

    NHKの再現を目指していたと思うけど。。残念でした。パーフェクトの再現は難しい。
    キャロル先生が来てくれたらとも思うけど、高齢だし、クリスマスだし、無理はさせられないよね。
    スケ連は4CCに選んでやってくれないかな。

  • 7
    りん  2014/12/28(日) 08:17:45  ID:00cde8adf

    これを糧にさらに成長した姿を見せて欲しい。世界に出られる実力があるのでチャンスをあげてください。頑張ってほしい。

  • 8
    ミント  2014/12/28(日) 18:17:18  ID:75fcfe0b9

    今回が本当の意味での自力での実力を試された部分ではないでしょうか
    最終滑走が故に試される技術以上の精神力や自分という位置を周囲に示す為に。
    今回の全日本選手権は独特だったなとみてて感じました
    各選手たちの潜在的な自分への信頼感というか・・・はっきりと表面化したような結果
    NHK杯で素晴らしい演技が出来たのでこれから完成度を求めてまた躍進してほしいです
    スコアが出た時の涙がとても心痛かったです

  • 9
    和希  2015/01/03(土) 00:39:32  ID:b49cad1d2

    村上選手、四大陸頑張って下さい。
    今度はスケ連さんもまともな選考をしてくれたと
    思います。男子のみですが…

  • 10
    りんりん  2015/01/08(木) 15:16:29  ID:bd2c9e75d

    四大陸決まって良かったです。今回のこの最終滑走の経験が彼にとって良い経験と勉強になったと願います。ただ、点数を見て泣いていた時に誰も横で支えてくれる人がいないのが見ていて辛かったです。
    これをバネに大きく飛躍して欲しいと願っています。

  • 11
    nonnon  2015/01/12(月) 22:40:22  ID:ebb5d6251

    たしかに、キスクラでのダイスくんは見てるのがつらいくらいでした。
    でも、隣のカサーさんが、背中をポンポンってしてくれていましたよね。
    アメリカでの練習が中心なので、佐藤久美子コーチとも、日本滞在中の短い期間しか接していないというのはあるんでしょうね。
    NHK杯の時は、キャロルコーチが帯同してくださって、ゴールド選手も一緒で、
    リラックスできるムードがあったのかな。
    とにかく、四大陸選手権につながったのは、本当に良かったと思います。
    ここで実力を発揮して、来季に向けて一段上に上がって行ってほしいと思います。