無良崇人 全日本選手権2014 ショート演技 (解説:日本語)

無良崇人 全日本選手権2014

2014年長野県長野市のビッグハットで開催された国内競技会「第83回全日本フィギュアスケート選手権(2014 Japan Figure Skating Championships)」、無良崇人(Takahito MURA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2014年12月26日
曲名:ジョルジュ・ビゼー「カルメン組曲」   (Carmen Suite by Georges Bizet)
技術点:41.19
構成点:38.35
減点:1.00
合計:78.54

Ballet/Opera Suites
Various Artists



Classics at the Movies
London Festival Orchestra, Alberto Lizzio

長野開催、第83回全日本フィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは宮原知子、男子シングルは羽生結弦が優勝

『無良崇人 全日本選手権2014 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (6件)

  • 1
    wave  2014/12/26(金) 20:45:37  ID:025555758

    お疲れさまでした。4Tで転倒がありましたが、3Lzをコンビネーションにしてリカバリしましたね。
    今日は不本意だったとは思いますが、明日のフリーではスケカナの神演技再来、お願いします。

  • 2
    うに丸  2014/12/26(金) 21:08:37  ID:cafbe6f0a

    緊張してしまったんでしょうかね・・・(TT)
    でも、演技後に、羽生君とモニター?を一緒に見ているとき、
    笑顔だったので安心しました。
    明日はノーミス演技ができますように!!!

  • 3
    ジャガミカン  2014/12/26(金) 21:09:07  ID:d75417643

    最初の振り付けを見た瞬間、ダメそうな感じが出てましたね。
    最初の振り付けで気合が入っているのか、緊張しているのか、キレはあるけど固過ぎって思っちゃいました。
    4Tを失敗してしまいましたが、キレイな3Lz-3Tを入れて見事にリカバリーしました。
    とてもきれいな3-3だったので、良かったなと思いました。
    無良君はジャンプを失敗すると、どうしても演技構成点が伸び悩むんですよね。
    正確には失敗するような前兆が現れたような演技をするから、印象が悪くなって余計に下がってしまって得点が伸び悩むんですよね。
    今回は全体的に流れに乏しかったです。
    ジャンプを失敗するだけで、得点が下がるのは当たり前ですが、今の採点だとそう言い切れないんですよね。
    私は無良君に平昌五輪に出てほしいので、厳しく見てしまいますが、その辺を直さないといけないですね。
    まだ早い話ですが、無良くんは平昌五輪に出るためには、現段階でも表彰台に乗らないと、また厳しくなるんですよね。
    若い選手が頭角を現すと必然的に3位の選手が五輪に出られなくなる可能性が高いので、出来れば2位を狙いたいです。
    フリーはノーミスで表彰台を狙っていきたいです。
    頑張ってほしいです。

  • 4
     2014/12/26(金) 21:51:22  ID:589fc6ab0

    冒頭4Tの失敗は緊張でしょうか?ただその後持ち直したのは以前にはない強さですね。フリーのオペラ座は素晴らしいプログラム。自信を持って演じて下さい!

  • 5
    cocoココ  2014/12/26(金) 21:54:30  ID:74ca83ff0

    えっ~ 泣!
    4Tの失敗は、凄~く残念でした!
    表現に磨きをかけたせいか、ジャンプミスがあっても、自信があるのでしょうね~
    総崩れしない。
    安心して観ていられます(^-^)/♪
    明日のフリーは、頑張ってください!!!!!
    ジャガミカンさまに同意てす。
    表彰台 2位 目指しで~す~
    結弦選手と、モニターを談笑していたので、大丈夫カナ~

  • 6
     2014/12/26(金) 21:59:06  ID:99e817b40

    みんな応援してますが
    無良君には絶対にワールドに行って欲しいです。
    フリー頑張って!
    応援してます。