カロリーナ・コストナー 世界フィギュア2014大阪エキシビション (解説:日本語)

カロリーナ・コストナー 世界フィギュア2014大阪エキシビション

2014年大阪府立門真市のなみはやドームで開催されたアイスショー「世界フィギュア2014 大阪エキシビション」、カロリーナ・コストナー
(Carolina KOSTNER)の演技動画です。


Date:2014年4月5-6日
曲名:フランツ・シューベルト 「エレンの歌 第3番 作品52-6(D.839)- アヴェ・マリア」  (Ave Maria by Franz Peter Schubert)
アンコール曲名:モーリス・ラヴェル 「ボレロ」 (Bolero by Joseph-Maurice Ravel) 

The Glorious Sound of Christmas (Original Album 1962)
The Philadelphia Orchestra, Eugene Ormandy



ベスト・バレエ100



(アヴェ・マリア+ボレロ)

(ボレロ)

『カロリーナ・コストナー 世界フィギュア2014大阪エキシビション (解説:日本語)』へのコメント (13件)

  • 1
    りか  2014/04/12(土) 17:25:33  ID:a99504e21

    やべぇ~
    カロリーナかっこいい。
    カロは現役選手で唯一浅田に匹敵する選手、いや浅田以上だと思うわぁ~。
    カロがまたジャンプ難度上げてきたら最高のスケーターだな。
    少し、不思議な魅力の選手なので・・・・浅田のようにどの曲でも滑れるってことはないけど・・ボレロとかはまる曲はやばいな

  • 2
    ブンブン  2014/04/12(土) 17:29:49  ID:a06896baa

    樋口選手のときも曲止まったよね、日本の運営大丈夫?

  • 3
    ぬぬ  2014/04/12(土) 17:57:23  ID:bcc363a42

    いちいち誰かと比べないと、その選手を評価できないのかね‥

  • 4
    ロンロン  2014/04/12(土) 18:12:23  ID:953392304

    エキシビションとして見るアヴェ・マリア♪も本当に素敵で美しいです!!
    カロリーナ・コストナー最高!!!!!

  • 5
    sangoku  2014/04/12(土) 18:37:24  ID:c26e0ff13

    うーん、この動画はいいです!
    アベマリアの精妙な音楽、純白の美しい衣装、
    長めのスカートにスケート靴でも、まったく足が短く見えない、
    抜群のスタイルの良さ!
    氷の女神と呼んでも、なんら見劣りしないと思います。
    途中で音楽が途切れる運営の不手際にも終始笑顔、
    疲れた状態でもう一度演じさせられても、再び最初からしっかりと演じきっています。
    アンコールのボレロで、ちょっと衣装をアレンジして出てくるところも
    おしゃれで素敵!
    どなた様のファンも、お時間のある方はどうぞ動画をご覧いただきたいと思います。
    きっといままでよりもう少しコストナー選手が好きになるかと思います。

  • 6
    クリスタル  2014/04/12(土) 19:20:36  ID:389e41d57

    また音楽止まりましたね… もうこれはやめて欲しいですね… でもコストナー選手はまったく怒らずに笑顔だったのはさすがだなと思いました!!! 

  • 7
    カロリーナ  2014/04/12(土) 21:36:45  ID:f81562dac

    本当に心が洗われる気がしました。見ていて涙が出てきました。心が綺麗な人しかこのような滑りは出来ません。
    もう今後、カロリーナ以上のアベマリアは見れないと思います。カロリーナ、ありがとう。
    音楽のミス、ごめんなさい。試合でなくてまだよかったです。

  • 8
    リリー・ポッター☆  2014/04/12(土) 22:20:21  ID:39e954dfc

    この日、3F席で見てました。2回もアベマリア&ボレロ見れて、ほんとに感激でした
    アベマリア2回目の神演技では後半になるにつれドンドン動きが綺麗になっていき、メッチャ遠いはずやのに、指先の動きまで見えた気がしました。
    真央ちゃんの神戸ジュピターといいカロリーナ選手のアベマリア+ボレロといい、他の選手とは全く違うように見えましたm(__)m
    なんでやろってその時思ったのですが、2人共通していたのは背中の美しさかなって思いました。あっこちゃんも背中の動きが綺麗でした。
    身体に一本しなやかな鞭のような芯が通ってる感じで、頭のてっぺんから身体全体でスケートをコントロールしてるような感じでした。
    すごいもの魅せていただきほんとにありがとうございました
                                   離吏発多

  • 9
    chanからsan  2014/04/12(土) 22:30:05  ID:6dfb5fb01

    音楽が止まってしまうなんて、この日本でごめんなさいと心底思いながら、今日の関西での放送を拝見しました。
    だけど、音楽止まってからの、私の中で芽生えた感動は半端なかったです。
    私は比べる訳じゃないけど、いつも真央姫の試合を職場で音無で見ることが多いんだけど、今回のアべマリアは音無でも幻の音が聞こえてきた。この感覚は真央姫と同等のものでした。
    音が途切れても誠心誠意踊りきってくれたコストナーさんに感動しました。
    コストナーさんも、アベマリアだからこそ、一生懸命聴こえない音を全身で奏でてくれたのかもしれない。
    私はもう一度演じてもらうことこそ失礼に感じちゃいました。
    実は今年もモリコロに行けることになりましたが!!恐らく所属の関係で見ることは叶わないリプニツカヤと同じくらいにコストナーさんも一度拝見したかったな~なんて、強く感じたコストナーさんの演技でした~

  • 10
    名無しK  2014/04/13(日) 11:55:27  ID:203ca7578


    ええ~えぇ!?音楽止まったんですか、観覧者の方のコメントで改めて動画開く。
    試合と衣装を替えてEX作品2曲。
    ヨーロッパ文化の中で育ったシニアの人しか演じられない。
    これからフィギュア界、世代交代どんな新しい波が来るかわからないが
    クラシックな作品もすたれることなく伝えてほしい。
    音楽切れは残念だけれど、運営・会場皆さん落ち着いて対応、スタンディングで拍手の嵐・・生ならでは。
    白の衣装が映えてる・・やはり背中の美しさ・・私も同感。
    前回のバンクーバーOP頃ではこの感動は難しかった。

  • 11
    すみません  2014/04/13(日) 13:01:37  ID:6d04961bc

    動きの柔らかさにただただ驚いたー。
    そして、演技全体の安定感と確実性。
    身体が許せばもっと続けて、フィギュアの女帝になって欲しかったなあ。
    ちょっと、運営の方どうなっているんですか?
    世界一繊細なと多国、多方面から評価を得ている日本で、音楽が止まるとは。これで2回目ですよ。恥ずかしいな。
    ローカルの舞台ではしょっちゅうある事。でも、日本の第二都市、大阪でこういう事はやめて下さい。
    2回も演技したコストナーさんには2倍払ってください。とんでもない粗相です。

  • 12
    michie  2014/04/13(日) 19:11:30  ID:3b0cfb4e8

    放送観てました。性格の良さでは有名はカロリーナですが、
    曲が止まってからの演技、静謐感が半端なかったです。
    カロリーナとカロリーナの演技が大好きです。

  • 13
    寿柯  2014/04/13(日) 20:05:48  ID:589fc6ab0

    正直、1、2年前はカロリーナのどこがそこまで評価されるのかとても疑問に思っていました。
    ジャンプの難度はおいておくとして、演技構成点において私のなかではなにも引っ掛かるものがなかった。
    確かに滑りは美しいけど、印象に残らなかった。
    でもこの前の世界選手権を見て、彼女の素晴らしさがやっとわかりました。
    ダイナミックで美しいスケーティング、またポージングは誰にも真似できない、カロリーナの素晴らしい個性です。
    カロリーナ自身は元々好きでしたが彼女の演技も大好きになりました。
    フィギュアの採点システムは破綻しているから色々思うことはあるけれど、彼女が素晴らしいスケーターであることは疑い無しですね!