無良崇人 全日本選手権2013 フリー演技 (解説:日本語)

無良崇人 全日本選手権2013 

2013年埼玉県さいたま市中央区のさいたまスーパーアリーナで開催された国内競技会「第82回全日本フィギュアスケート選手権(2013 Japan Figure Skating Championships)」、無良崇人 (Takahito MURA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2013年12月22日
曲名:Shogun:ゲーム「Shogun II: Total War」 ~ 上妻宏光「Curfew」

技術点:70.47
構成点:75.00
合計:145.47

Shogun II: Total War (Original Soundtrack)
Jeff van Dyck


BEAMS~AGATSUMA II
上妻宏光

埼玉開催、第82回全日本フィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは鈴木明子、男子シングルは羽生結弦が優勝

『無良崇人 全日本選手権2013 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    shirokuro  2013/12/23(月) 09:26:15  ID:7322a8ead

    力みからなのか、悪い無良選手がでましたね。
    最初の4回転は跳んだ瞬間「クリーンに決まるだろ」と思ったのですが、何がいけなかったのかな。
    パンクの無良から早く脱却してくれと思い続けていますが、なかなか抜け出してくれないのが残念です。

  • 2
    さくら  2013/12/24(火) 01:02:29  ID:329bfce1a

    なんで無良くんが四大陸選手権に選ばれなかったの?順番的に無良くんでしょ!?今後どうするのでしょう?ぜひ来年リベンジしてください。見ていて性格のよさそうな無良くんは応援したくなります。

  • 3
    シジフォス  2013/12/25(水) 13:22:21  ID:589fc6ab0

    今期、悪い意味で最も意外だった無良くん…
    早々に五輪代表争いから脱落とは…全日本で意地を見せてくれることを願ってましたが、本来の彼の演技とは程遠く…
    どこか痛めているのでしょうか?
    キスクラでも諦めたような笑顔が悲しかった
    彼が上位と僅差の六位だったら、もしかしたら、世界選手権代表は総入れ替えで、殿、コヅ、ムラ、だったかもしれない…。
    そのくらい、本来の実力は伯仲しているわけだから。
    まさかのムラくんの今期通じての絶不調が、世界選手権代表選考に関して、スケ連の思考停止を呼び起こした…とは、勘繰りすぎだろうか…?