加藤利緒菜  全日本選手権2012 フリー演技 (解説:日本語)

加藤利緒菜  全日本選手権2012

2012年北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された第81回全日本フィギュアスケート選手権、加藤利緒菜(Riona KATO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2012年12月23日
曲名:ニーノ・ロータ 映画「ゴッドファーザー」より  (The Godfather by Nino Rota)
 
技術点:62.58
構成点:50.16
合計:112.74

北海道開催、第81回全日本フィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは浅田真央、男子シングルは羽生結弦が優勝

『加藤利緒菜  全日本選手権2012 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ゆかり  2012/12/24(月) 10:21:17  ID:2131caba8

    この子中野ユカリン?演技もそうだが、瓜二つ(笑)

  • 2
    優雅なプロが好き  2012/12/24(月) 14:25:06  ID:2fa5447be

    スピンいいですね。
    ジャンプも高さがあるし、きれいに回りますね。
    体の柔軟性もあるなので、演技に柔らかさが出てくれば素晴らしい選手になりそう。期待します。

  • 3
    mike  2012/12/24(月) 18:24:13  ID:589fc6ab0

    私もゆかりんに似てると思いました!スピンがキレイでジャンプも癖がなくて安心して見れます。渋いゴッドファーザーでも違和感なく見れました。でも、明るい疾走感のある曲での演技も見たいです。

  • 4
     2012/12/25(火) 01:54:39  ID:693e48370

    ほんとに一瞬、中野さんかと。。似てますよね。
    今回女子はジュニアの選手達が印象に残りました。
    順調に育つといいですね。