中村健人 全日本選手権2011 フリー演技 (解説:日本語)

中村健人 全日本選手権2011 フリー

2011年大阪府門真市三ツ島の大阪府立門真スポーツセンターで開催された第80回全日本フィギュアスケート選手権大会、中村健人(Kento NAKAMURA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年12月24日
曲名:カミーユ・サン=サーンス 交響曲第3番ハ短調 作品78「オルガン付き」 サンサーンス/交響曲第3番「オルガン付き」&「死の舞踏」 - 小林研一郎(指揮)チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 (Symphony No. 3 in C minor Op. 78 by Camille Saint-Saens) 
技術点:61.36
構成点:67.00
減点:1.00
合計:127.36

サン=サーンス: 交響曲第3番/動物の謝肉祭、他

大阪開催、第80回全日本フィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは浅田真央、男子シングルは高橋大輔が優勝

『中村健人 全日本選手権2011 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    睦月  2011/12/29(木) 05:12:59  ID:5143962c7

    イケメンけんと~(*´∇`*)誰よりも優雅ですた♪もう優雅な空気感がぱなかった☆豊先生がどれだけ大切にたいせつにけんとを育ててきたかがうかがえる内容でした。そして泣かないでけんと~(´;ω;`)その悔しさを来季に!

  • 2
    ぴよこ  2012/01/12(木) 08:38:35  ID:a2e3d0320

    この選手に欠けているものはなんだろか?
    才能にも容姿にも恵まれているのだから、傲慢なくらいの自信を持って滑って欲しいな。