無良崇人 全日本選手権2011 フリー演技 (解説:日本語)

無良崇人 全日本選手権2011 フリー

2011年大阪府門真市三ツ島の大阪府立門真スポーツセンターで開催された第80回全日本フィギュアスケート選手権大会、無良崇人(Takahito MURA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年12月24日
曲名:アストル・ピアソラ/タンゴ・シエンプレ 「ブエノスアイレスの冬」  (Invierno Porteno by Tango Siempre composed by Astor Piazzolla)
技術点:74.06
構成点:70.10
合計:144.16

B003X85952タンゴ・シエンプレ (Tango Siempre – Julian Plaza, Anibal Troilo, Astor Piazzolla)
Tango Siempre

全日本フィギュアスケート選手権2011
大阪開催、第80回全日本フィギュアスケート選手権の出場選手、日程、結果 女子シングルは浅田真央、男子シングルは高橋大輔が優勝

『無良崇人 全日本選手権2011 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    kuro  2011/12/25(日) 11:51:22  ID:9da72a713

    もっと強くなって、3強をおびやかす存在になってほしい。

  • 2
    dogwood  2011/12/25(日) 12:57:52  ID:3dda41148

    トム・ディクソンの振付けとは思えない・・・
    何故こんなに中盤を流しているだけのようなつまらない。
    むらくんは力があるだけにもったいないなぁ

  • 3
    りか  2011/12/25(日) 21:46:44  ID:e3898cec3

    彼の評価がなんでこんなに低いのかよくわからない・・・

  • 4
    kuro  2011/12/25(日) 21:59:21  ID:9da72a713

    4大陸出場おめでとう!