西野友毬 JGP2011タリン杯 フリー演技 (解説:なし)

西野友毬 JGP2011タリン杯 フリー

2011年ジュニアグランプリシリーズ第7戦、エストニアのタリン(Tallinn)で開催されたタリン杯2011、日本代表-西野友毬
(Yuki NISHINO)
のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年10月15日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー 「ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23」より <  (Piano Concert No. 1 by Pyotr Ilyich Tchaikovsky)
技術点:38.83
構成点:44.53
減点:1.00
合計:82.36

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番



『西野友毬 JGP2011タリン杯 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (9件)

  • 1
    りか  2011/10/16(日) 00:31:53  ID:813f56d20

    彼女のジャンプが安定すればすばらしい選手なんですけどねぇ・・・・
    体が女性的なので少し邪魔しているのでは・・・??

  • 2
    ふぃぎゅあ娘  2011/10/16(日) 00:40:57  ID:111dd2c02

    ほんとですよね~上半身の使い方とか凄くエレガントで
    好きです。スケーティングも丁寧で奇麗だと思うし、ゴールド選手は技固めって感じの演技だけど、西野選手は感情に訴えかけられる。ジャンプが安定すればいうこと無しなのになぁ

  • 3
    ogenki  2011/10/16(日) 00:48:06  ID:77f80adf4

    今でも素晴らしい選手だと思います。
    ジャンプも、ゴールド選手のような、迫力は無いけど、決して悪くはないと思います。
    問題はむしろジャッヂイングでしょう。加点が異様に少なかったり、回転不足が厳しかったり、PCSを不当に抑えられていますね。今回は、アメリカ、ロビーイングもがんばっているようですね。

  • 4
    宮ゆき  2011/10/16(日) 05:40:07  ID:02254a96c

    転倒してからのステップを観れば西野選手の実力は充分分かります。
    音楽表現・スケーティングではジュニアトップクラスですよ。
    後はジャンプ・・・頑張るしかないです(涙)

  • 5
    のら猫  2011/10/16(日) 11:38:12  ID:2685ee3e2

    ステキなプロでしね~
    壮大なクラッシック音楽にあって
    スピード感ありとてもよかったとおもいます。
    スピンも綺麗ですね。ドーナツスピン
    体は昔より締まった感じがしましたけど
    体が女性的であることがスケートの邪魔になるとはおもいません。
    海外の選手は皆、日本人よりがっちりしているし
    あまりスキニーな体型だとなんだか心配になります。
    庄司選手、西野選手は村上選手よりすぐ上位にあがるのも近いでしょう。
    それくらい、2人ともよかったです!
    応援しています

  • 6
    エピ  2011/10/16(日) 12:29:20  ID:b52e95b0d

    >>友毬さん、お疲れさん
    ・・・確かに最期の転倒は惜しかったがフェンスに向かっての距離と
    方向のミスがこの転倒に繋がったかなとあの真央姉さんが
    3Aの失敗続きから、このジャンプの位置と方向を考えて、あの2009年の
    全日本のアホジャッジ達がDGにした3A(私は絶対にジャンプ)から見事な演技で4連覇を
    果たしたことを想い出します
    ・・・それから、あの2008.3.20のイエティボリの世界選での
    スライディング3Aの冒頭の失敗の後の「完璧な演技」を貴女の
    転倒の時に想い出しましたよ
    >>何しろこの曲はペーチャ(チャイコの子供の頃の愛称)の音楽史上有名な
    エピソードのある名曲で、真央選手が未だチャレンジしていない難曲
    良くチャレンジしたね更にこの曲をしっかり
    滑りこなすと貴女の大きな「宝の曲」になるよ
    真央のラフベルズのように
    >>まだまだこれからだよ真央姉さんの
    苦悩をしっかり見て考えて頑張ってね。。エピ爺さん
                                               
                                               

  • 7
    エピ  2011/10/16(日) 13:52:54  ID:b52e95b0d

    >>友毬さんを見ていると何か私の大好きな真央さんと演技の雰囲気が
    とても良く似ていて好きです。。他の選手と云えば体形と性格がこれも
    良く似ている、あの足の怪我で選手生活を諦めた私のタイプの太田由希奈
    さんと似ているのです。。
    >>ファンになると云うことは、やはり先ずその選手の「人間性」に直観で
    惹かれることから始まるのですよね。。
    >>それから今回のSPのプッチーニの歌劇「ジャンニ・スキッキ」
    お父様にお願いは・・・・・若し私の大好き
    な彼氏と街に指輪を買いに行かせてくれなければアルノ河に身を投げて死んで
    しまいますわ
    こんなことを唄っている娘を持った昔の父親で
    あった爺さんが、この曲をどんな思いで友毬さんが演じてくれているのかと思うと
    胸がゾクゾクして来るんですよ。。
    ・・・今、貴女も恐らく聞いたことのない世界のプリマドンナ・マリア・カラスのこの
    歌声を聴いています
    >>チャイコのピアコン1はタラママの国のアシュケナージで聴いています
                                              
                                           

  • 8
    秋月  2011/10/17(月) 06:50:40  ID:3549c942d

    エピさんのコメントを見てて驚きました。
    >>友毬さんを見ていると何か私の大好きな真央さんと演技の雰囲気が
    とても良く似ていて好きです
    演技を見てて私も何故か真央ちゃんと重なったから「ええっ・・・」と
    思ったのですが、同じように感じられた人がいたなんて!
    友毬ちゃん、もしかしてものすごーくすごく伸びそうな予感・・・。
    頑張れ!友毬ちゃん!応援しています。

  • 9
    Q  2011/10/26(水) 22:03:25  ID:84b912e24

    真央ちゃんと似てるのは、振り付けがローリーで同じだからじゃないですかね。
    気持ちが中からこう出てくるようなのは、西野ちゃんだからで、ここ1~2年くらいですよね。前はもっとぴょんぴょん跳ぶ子だったんだけどねえ。