西野友毬 JGPブラショフ杯2011 フリー演技 (解説:なし)

西野友毬 JGPブラショフ杯2011 フリー

2011年ジュニアグランプリシリーズ第4戦、ルーマニアのブラショフ(Brasov)で開催されたブラショフ杯2011、日本代表-西野友毬
(Yuki NISHINO)
のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年9月23日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー 「ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23」より <  (Piano Concert No. 1 by Pyotr Ilyich Tchaikovsky)
技術点:35.14
構成点:44.00
減点:1.00
合計:78.14

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番



『西野友毬 JGPブラショフ杯2011 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    honshu  2011/09/25(日) 11:38:03  ID:8d020c0c9

    いい練習を積めているんだなと嬉しく感じました。
    ドラマチックな曲ですが、西野選手が滑ると、
    優しさやたおやかさも伝わってきます。
    自信をさらに深められる、よいシーズンとなりますように。

  • 2
    nikohige  2011/09/25(日) 12:57:12  ID:ad5f2d4b1

    一つ一つの要素がキッチリ構成されていて良いですね。
    ジャンプには失敗していますが、前後の流れが良いので安定して見えます。
    つなぎの部分は流れが非常にスムーズなので、あとはプラス要素を組み込むともっと良くなると思います。
    ルッツ、フリップ、ループが綺麗に回れているので着氷が確実になればかなりの完成度を目指せるのではないでしょうか。
    全体的に綺麗にまとまっていて安心して楽しめます。

  • 3
    茶々姫  2011/09/26(月) 17:44:42  ID:239ac7137

    課題はやはりここ数年の唯一、ジャンプの回転不足にあるようですね
    飛び方から変えることになるかもしれませんね
    華のある魅力溢れる選手ですので、晩成 でもと期待しています

  • 4
    takako  2011/09/27(火) 18:05:02  ID:26239fde7

    私も全く同意見です。充実した練習ができているのが見て取れるし、ルッツの入りもいいですよね。必ずチャンスが来ると思うので、回りの巨星に惑わされずに、とことん粘ってほしい選手です。フィギュア観戦楽しすぎ。