カロリーナ・コストナー バンクーバーオリンピック フリー演技 (解説:イギリス英語)

カロリーナ・コストナー バンクーバーオリンピック フリー

2010年カナダのバンクーバーで開催されたバンクーバーオリンピック、イタリア代表-カロリーナ・コストナー(Carolina Kostner)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2010年2月25日
曲名:ヨハン・セバスチャン・バッハ 「G線上のアリア」 ~ アントニオ・ヴィヴァルディ 「チェロ協奏曲」  (Air on the G String + Cello Concerto by Antonio Vivaldi)
技術点:34.84
構成点:57.04
減点:3.00
合計:88.88

パッヘルベルのカノン/バロック名曲集



バロック・チェロ協奏曲集


カナダ・バンクーバー開催、第21回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは高橋大輔が銅メダル、浅田真央が銀メダルを獲得。安藤美姫5位、鈴木明子8位、織田信成7位、小塚崇彦8位。

(イギリス英語)

(イギリス英語)

『カロリーナ・コストナー バンクーバーオリンピック フリー演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2011/04/08(金) 17:45:21  ID:ad045e940

    こんな演技でしたかね。
    見てると辛くなるような・・・自爆っちゃって、、
    最後、顔、手で覆っちゃった