村主章枝  全日本選手権2010 フリー演技 (解説:日本語)

村主章枝  全日本選手権2010 フリー

2010年長野県長野市のビックハットで開催された第79回全日本フィギュアスケート選手権、村主章枝のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2010年12月26日
曲名:デビッド・アーカンストーン 「ソング・オブ・シェヘラザード」  ~ ヴァンゲリス 『アレキサンダー』より「バゴアスの舞い」  (Song of Sheherazade by David Arkenstone +
Bagoa’s Dance (from “Alexander” soundtrack) by Vangelis)
技術点:44.56
構成点:54.16
減点:1.00
合計:97.72

B00ADR5G86ミスズ・アンド・レジェンド【輸入盤】
デヴィッド・アーカンストーン

B000679OGIAlexander
Vangelis Orchestra

長野県長野市開催、第79回全日本フィギュアスケート選手権の日程、結果、出場選手 女子シングルは浅田真央、男子シングルは小塚崇彦が優勝


『村主章枝  全日本選手権2010 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (9件)

  • 1
    Akikula  2010/12/28(火) 20:46:21  ID:0ef72e3a2

    16年連続出場とはすごいベテランですね。でもやっぱりそろそろ落ち着いてもらってプロで演技してはいかがでしょうか?

  • 2
     2010/12/28(火) 23:35:30  ID:5cbccbe38

    「富山の人は後ろ向き」発言以来、この人に対する見方が変わりました。
    「芸術も何も知らない小市民たちに世界の芸術を知り尽くした私が真の芸術を教えてあげる!」
    というお客様を見下したスタンスでやっている以上、この人を応援することはできません。
    スケートはあなたのコンプレックスを満たす自己満足の道具ではないことにいい加減気づいてもたいたいです。

  • 3
    ちあ  2010/12/29(水) 02:48:26  ID:dc2524f62

    SPの方がスピードがありましたね。
    でも、ジャンプのミスはあったけど素敵でした。

  • 4
    maku  2010/12/29(水) 15:36:00  ID:52d7da91d

    長い間続けているだけを取り得と褒め称えるしかない
    解説者やゲストが気の毒。
    もちろん村主さんも。
    潔く退いた中野さんのほうが
    いい思い出ばかりでファンにとっては悔しかったけど
    後輩に道を譲る姿勢が尊敬できました。
    でも、村主さんは完全に辞め時を失っただけのような・・・

  • 5
    まさ  2010/12/29(水) 15:54:45  ID:52d7da91d

    清純な感じの演技がいい。
    「月光」の頃がよかったなぁ~
    最近の村主さんはお色気路線ばっかりで
    若手に対抗するあまり、ちょっとイロモノ的。

  • 6
    ytr  2011/11/14(月) 17:48:32  ID:497fdb9f6

    2011年はもう出れないようですね・・・

  • 7
    momo  2011/11/22(火) 21:54:23  ID:5712b7194

    村主さんももしトリノで台乗りしてたら人生変っていたでしょうね 荒川さんとは全く違う方向へ来てしまいましたね プロにも旬があるでしょうからもう競技にこだわらずお得意の表現力を活かしたらいいかと・・・ 見ていて辛くなります 惜しまれつつ引退してほしかった

  • 8
    カズ  2011/12/29(木) 15:19:26  ID:bb6224aa1

    スグリさん、「芸術面が評価されない新採点法は残念」とか言って
    いたようですがこの演技を見る限りでは引退しない理由がわかりません。
    それとインタビューなど常に理屈っぽくて言い訳がましい発言も
    がっかりします。嫌いではないけど好きにはなれません、一生。

  • 9
    解説者も呆れて顔  2012/05/08(火) 11:59:12  ID:9a15bd4e1

    解説者は作り笑いしてましたね
    どこを褒めていいのかわからないんでしょう