浅田真央 世界選手権2010 フリー演技 (解説:日本語・カナダフランス語・カナダ英語)

浅田真央 世界選手権2010 フリー
p>2010年イタリア・トリノで開催された世界フィギュアスケート選手権(2010 World Figure Skating Championships)、日本代表-浅田真央
(Mao Asada)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2010年3月27日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ  幻想的小品集第2曲「前奏曲嬰ハ短調 作品3-2」より『鐘』   (Prelude, Op.3 No.2 In C Sharp Minor “Bells of Moscow” by Sergei Rachmaninov)
技術点:67.02
構成点: 62.48

合計:129.50

B00A0CI24OThe Classical Sound of Moscow
Various artists

2010年世界フィギュアスケート選手権 結果&選手一覧



(日本語)

(日本語 フジテレビ)

(日本語 JSport)

(カナダ英語)

(カナダフランス語)

(カナダフランス語 字幕つき)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影1)

(ホームビデオ撮影2)


(日本語-フジテレビ)


(日本語-J Sports)

『浅田真央 世界選手権2010 フリー演技 (解説:日本語・カナダフランス語・カナダ英語)』へのコメント (714件)

  • 701
    さんぽ  2011/06/03(金) 08:30:30  ID:517053f2c

    訳付き観ました。
    こんなに、皆が真央ちゃんの演技がキムより素晴らしいのに点が出ないのを語っているのに、何故日本で話題にならないのか、とってもとっても不満です。
    でも、何度見ても涙が出ます。
    素晴らしい演技です。
    被災地で「鐘」の演技を大型スクリーンで上映したらどうでしょうか。

  • 702
    大大吉  2012/04/26(木) 12:52:06  ID:450f9830c

    真央さんの素晴らしい技術を示してきたのは、今に始まった話ではありませんが、色々と嫉妬する人がいるので当たり障りのないことしか言えなくなってしまいました。
    上記に書いた発見は又今度になります。
    ジャンプ入りのスピード。
    特に後半3-2-2の入りはあくまで目安ですが、7秒(リンク端についてからトウをつくまで)でこれかなり速いんですよね。
    ジャンプは、ほとんど入りと腰が決まることで重心が安定し軸が出来る、全てはここで決まるといっても過言ではないと思います。(私見)
    このスピードでアラベスクの入りというのは凄く難しい技術だと言えるでしょう。
    速いと言われる選手でも7~8秒。これより速い選手はいないと思います。
    今日は、スパイラルの話。
    スパイラルは、スケーティングのエッジと股間で重心を調節してチェンジエッジを行ってるとかよく言われます。
    後ろの方に重心をもってくれば、前に進むと言われてます。
    足を高く上げて、柔軟性を魅せるとバランスはとりにくくなります。
    当然重心も前に来るので進みづらくなります。
    しかもその状態でチェンジエッジを行なうって技術はかなり巧みにエッジに乗って重心調整しないと出来ないと感じます。
    体重移動のようなエッジ変更にもならず、深いエッジで一瞬で行なわれているのが分かります。
    スパイラル全体も結構大きく描かれているんですよね。
    ノクターン時代、普通のアラベスクはスピードがあって、きちんと維持されたものを行なっていますので、さらに難易度の高いものにチャレンジしていたということが分かります。
    巧みなエッジスポットにのる技術がなければ実現できません。
    スパイラルはこれが参考になります。ググってください。
    荒川静香さん スペシャルレッスン(スパイラル)
    荒川静香のフィギュアスケート講座 スパイラルのチェンジエッジ

  • 703
    大大吉  2012/04/26(木) 13:09:46  ID:450f9830c

    やっぱりステップは何度見ても凄いうまい
    元選手にこれは凄いと言わしめた負荷を掛けた冒頭のツイズル、深いエッジで出入りがはっきりしているカウンターやロッカーも正確。
    ステップを行いながらの上体の動きは上下に大きく、要素の豊富さ、転換の素早さ、深いエッジワークと細やかなステップ。
    ステップとターンの間の流れが途切れない。
    ラストにたたみ駆けるようなスピード感は素晴らしいものがある。
    よくランジやピボットで上体の動きを魅せるのは見ますが、ステップやターンを行ないながらこれだけ上体の動きを入れてるものはないですね。
    しかもステップでも顔の表情を作るのを忘れてない。
    ルールが変わってさらに強く感じます。
    本当に素晴らしいPG、素晴らしい技術です、心に残る素晴らしい演技です

  • 704
    大大吉  2012/05/16(水) 20:52:50  ID:b07224e67

    3-2の助走は、7~8秒ぐらい、3-2-2の助走は7秒ぐらいです。
    (四大陸の動画でも確認)
    プレパはモホーク、ダブルチョクトウ、チョクトウ、モホーク
    ダブルチョクトウはゆったりとしたターンより速くできるのでこういう方がいいかもしれません。
    ルッツの(ラベンダーに入っていた)プレパは、インサイドイナ、ダブルチョクトウ、ダブルロッカー(クイック) も8秒ぐらいだったので、これもかなりいいですね。
    ショートに入れるならばインサイドイナ、ダブルチョクトウ、オープンチョクトウにすればいいと思います。
    後から、分かることってありますね。
    実にいいプログラムです。

  • 705
    エルメ  2012/10/28(日) 21:30:35  ID:589fc6ab0

    何度見てもステップを見るたびにため息と涙が出ます。
    これぞ本物ですね。
    生で観なくても真央ちゃんの想いが痛いくらい伝わって、何か込み上げてくるものがありますね。
    これからもずっと応援し続けます。

  • 706
    UREI  2013/03/29(金) 18:44:06  ID:9c0f08818

    オリンピックを来年に控え2013の世界選手権も終わり、ふと見に来てしまった。
    真央ちゃん本当に素晴らしい、真のアスリートとは彼女のこと、の一言につきる。
    この3年、彼女には様々な試練があり大変な時期を過ごしてきた。
    来年ソチで彼女の努力が報われることをひたすら願っていたけれど、現実は更に悲惨な状況に突き進んでいるようで。
    競技としてのフィギュアなんてもう茶番としか思えない。
    ISUが勝たせたい選手は何としてでも勝たせるという暗黙のルールにのっとり、加点具合でどうにでもなるという猫ジャッジの天下。
    政治と金にまみれたオリンピックで、また彼女がつぶされるのかと思うと今から胸が痛む・・・。
    スケートの神様がいるのなら、この腐った世界を浄化していただきたい。
    そして真面目に努力を続けるアスリートが心からの笑顔で終えられるよう、スポーツとしてのフィギュアスケートに戻してほしい・・・。

  • 707
    エピ  2013/03/30(土) 09:11:51  ID:c6f8ac1e3

     同胞(はらから)の憂いを見たり春の闇  枝氷
     真実は似非独裁に見る「茶番劇」  〃
     
     共感の「猫ジャッジ等」の非道かな  〃
     この現代おぞましき魑魅魍魎の縮図絵  〃
     「政治と金にまみれたオリンピック」の「フィギュア世界の現実」を洞察せねば・・・・・
     善良なる真実正義のアスリート達の真の苦悩憤怒が
       見えて来ない 〃
     晴明のトリノに示す心意気  枝氷
     限りなく美しき心の神技かな  〃
     ↑この神技猫ジャッジに破れてフリー(ラフベルズ)2位なり  エピ翁
                                          

  • 708
    エピ  2013/03/30(土) 14:52:01  ID:c6f8ac1e3

     掘り起こす「3年の時」UREI哉   枝氷
     壮絶なコメントの山「シュトルムウントドランク」TО MAО
                                     

  • 709
    ゼット  2015/01/16(金) 23:57:38  ID:519c78c0f

    浅田真央の「鐘」というプログラムは、フィギュアの歴史の中で演じられた全てのプログラムから切り離して捉える必要がある。
    この、訴求力と破壊力に満ちたプログラムはもはやフィギュアスケートの範疇を遥かに超えている。
    人はこれこそ「芸術作品」だ、呼ぶむきもあろうが、「鐘」は単なる芸術ですらない。
    では「宗教か?」というと それにもあてはまらない。 「鐘」には予定調和もなければ解答もない。
    どころか厳然と「問題」を我々の前に投げ掛けて終わってしまう。
    またこのプログラムは、一個人の喜怒哀楽に沿ってるわけでもない。 チャイコフスキー的な「私のドラマ性」を際限まで膨張させるナルシズムはここにはないのだ。
    あるのは、個人の力では抗し難いあらゆる災厄・運命に向けての、疎外の淵から発する魂の抗議だけである。 自然災害や戦乱で犠牲になった人々、または残された遺族、時代の荒浪に呑まれて苦しみもがいている人々が想起されよう。
    まやかしの慰めや同情という安物は「鐘」にはない。 ただ苦しみを魂の底で同期させて文字通り一緒に苦しんでくれているのだ。
    その故にこのプログラムは、時代や国地域を問わず、また悠長な趣味としての芸術の枠にとどまることを自ら拒否し、現に今ここで、そこで、苦しんでいたり不安に慄いている人々に厳しくも一条の光を射しかけるものとなってくれている。
    シャーマン浅田真央は、人々の魂の叫びと抗議を凄惨なほどに激しい舞踏で代弁してくれているのだ。
    これをスポーツとか芸術の地平で語るのは正しくない。
    また、浅田個人の経験が一つのモーメントになっているとの解釈も誤りであろう。
    なんとなればこのWorldの舞台に至るまでに何十回何百回となくこの曲を聴き込んでいるはずであり、この曲が単なる私ごとの感情領域にとどまるものでないことを理解出来ていただろうから。

  • 710
    木陰の椅子  2015/01/17(土) 01:49:54  ID:1a4b0ce18

    皆様、ゼット様、初めてこのページを拝見いたしました。すべてではありません、夜も更けてまいりました。
     拝見できたことだけを記して、貧しい眠りにつきましょう。明日は明日の風が、非力を知らしてくれた機会に感謝して。

  • 711
    木陰の椅子  2015/01/17(土) 02:06:29  ID:1a4b0ce18

    一つだけ、
     あのシーズン、日本のマスコミが浅田に訊くこと~アナタのコーチは今だれなのか?トリプルアクセルはとぶのか?4回転は?
     はい、タチアナタラソワ先生と、ジャンナ先生が、コーチとして来てくださいます。
    私はまだ一度もこのプログラムを成功させていないので、必ず成功させて先生に報いたいと思います、という風に私は聞いた。
     海外の記者は、少しく本質的。なぜ、こんな沈痛な重い曲を選んだのか?に対しての浅田の声はかき消された。

  • 712
    タイム.  2015/01/17(土) 08:30:34  ID:067c82b95

    「鐘」プロ論、いいもの聞けました。
    スポーツ、芸術、哲学、宗教すべて総動員しても凡人の私には入口入門編でストップ。
    試合のレベルを超えたところに浅田さんの目指すものがあったと・・私も近年確信してます。
    ジャンプの種類、構成など組み替えてメダル取りを目指す大半な中
    ある意味、浅田&タラソワ、佐藤夫妻コーチ戦略は無謀である気もする。
    真央さんの強い意志も入ってたとも聞くのでこの辺は・・・
    過去のことでもあるしこちらも論評は素人。
    ここからは俗論。
    最近改めて2つのOP、バンクーバーとソチ、選手個々の動画とコメント拝見。
    観客の興奮がピーク、バンクーバーではライブで観ましたが
    画面ですら脚がすくんでリンクに入っていけないような雰囲気。
    ロシア・ソチしかり。ナショナリズムっていうんですか。
    次の冬季OP開催国もいびつさ予感。
    調整は国内リンクで行いぎりぎり乗り込める利点はありそう。
    夏季ロンドン五輪の日本・男子体操も会場の異様な声援にミスの連発。
    オリンピックって何なんだろう、あまり良いオチはつけられないのがはがゆい。

  • 713
    ゼット  2015/01/17(土) 13:35:13  ID:a7f1ebdea

    ほとんどお蔵入りしているこのスレッドへのカキコミをいち早く見つけてくださるとは夢にも思いませんでした!
    端末の調子が悪く、実は上のお粗末な論考の前に二本の駄文をものしていましたが後少しのところでどちらも消えてしまい、もうカキコやめようかと思ったものの何だか胸につかえるものがあり、睡魔が襲ってきていたので急ピッチでカキコしたものです。
    木陰さん
    たしか「仮面」の時も「浅田真央には重すぎて合っていない」などと海外からも否定的な意見がありましたね。 その声も二戦目のNHKで彼女は見事にかき消しました。
    思うに、この「仮面」を成し遂げたからこそ「鐘」があり得たのではないでしょうかね?
    タイムさん
    浅田真央本人は、五輪というものが極めて政治的思惑に左右されるものだ ということが分かってしまったんじゃないですかね。
    天から彼女へのミッションは、「動けるのなら、あといくつかを人類の財産目録に加えておきなさい」ということでは?

  • 714
    ゼット  2015/12/29(火) 21:21:36  ID:100f3eb3a

    ザーッと新幹線並みの速さで始めから目を通したんだけど、ラルフ って人 頭大丈夫なんかな?
    思い込みが強すぎてちょい危険。
    いいことも書いてはいるけど、かなりのドグマ、狂信的。
    それに、「鐘」が「反日勢力に侵食されつつある我々日本人」に「警鐘を鳴らしている」と来た日にゃ、この人どこまで拡大解釈する気や? って笑ってしまった。
    せっかくいいことも書いてんだから、ここで狭量な「国粋主義」を出しちゃ全てがパーになる。
    「鐘」の理解が偏狭なナショナリズムの地平に落とし込められたら、それは正しい理解とは言えんよ。
    まして「フィギュアスケートにまつわる不条理さへの警鐘」って、阿呆らしすぎて何をか言わんや。
    もう完全に被害者意識に囚われてしまってモノを言ってたんだね。
    バンク直後ということもあり、多くの真央ファンがかなりセンシティブになってたのはわかるが、それにしてもバランスを欠いた言説だなぁ。
    そして、浅田真央という存在を神格化しすぎ。 ひたすら崇めたて祀る精神が怖い。 ここまでいくと真央教? 笑