安藤美姫 中国杯2008 エキシビション演技 (解説:日本語・韓国語)

安藤美姫 中国杯2008 エキシビション

2008年グランプリシリーズ第3戦、中国の北京(Beijing)で開催された中国杯(Cup of China 2008)、女子シングル第2位、日本代表-安藤美姫(Miki ANDO)のショートプログラム演技の動画です。映像はテレビ朝日で放送されたものです。解説はテレビ朝日アナウンサー角澤照治、解説は伊藤みどりです。


Date:2008年11月9日
曲名:モーリス・ラヴェル 「ボレロ」 (Bolero, op.81 by Maurice Ravel)

B00BH6VJEMラヴェル:ボレロ,ムソルグスキー:展覧会の絵
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

(日本語)

(韓国語)

『安藤美姫 中国杯2008 エキシビション演技 (解説:日本語・韓国語)』へのコメント (5件)

  • 1
    UK  2008/11/11(火) 15:32:57  ID:83e28e278

    美姫ちゃんのボレロ、回を増すごとに迫力がでてきましたよね~!
    衣装もヘアースタイルも、シンプルだからこそ演技そのものが際立ちますね。
    ミヤケンさんの振付でしたっけ?美姫ちゃんの魅力を引きだせる素晴らしいプログラムだと思います♪世界にはたくさんの素晴らしい選手がいますが、みんなそれぞれに自分にしか表現できない世界がありますよね。これからも自信を持って、まわりにまどわされることなく、美姫ちゃんらしく滑って欲しいと思います♪

  • 2
    うー  2008/11/11(火) 19:20:53  ID:04c8100c3

    この曲をFSにしてほしかった・・・。
    エキシビションということもあるのかもしれないが、彼女にすごく合っている気がする(少なくともジゼルよりは)。

  • 3
    りっくん  2008/11/12(水) 08:34:55  ID:5cd569c78

    安藤選手の「ボレロ」のプログラム、本当に素晴らしいです!
    いつか競技用のプログラムにならないかな、なって欲しいなと思わせる「ボレロ」です。
    ミヤケンさんの振付、いいですね☆安藤さんの、ミヤケンさん振付の競技用プログラムが見てみたい・・・
    なんかすごくいいものになりそうな気がします。

  • 4
    ももも  2008/11/12(水) 21:37:10  ID:324ad5d98

    サラエボのボレロは思い出すだけで
    今でも涙が出ますが…
    美姫ちゃんのボレロも滑りこむにつれ よくなってきた気がします。
    彼女も色々な修羅場を乗り越えて
    大人になってきた そんな表現の進歩が見えますよね。
    今年のSPは 大人っぽい妖艶さで、FPは村娘のかわいらしさで
    切り替えが大変そうですが頑張ってますね。

  • 5
    アリス  2008/11/29(土) 11:49:34  ID:fb4c8b9ae

    ホントこのボレロがFSの方が良いんじゃないかと思う程
    ミヤケンさんの振り付け素晴らしいですね!
    最近のニコライの振り付けは勝ちを意識しすぎて
    魅力的じゃないんですよね~。
    美姫ちゃんの凛とした表情は美しい!
    シンプルな衣装や髪型も美姫ちゃんの美貌、存在感だからこそ
    似合うし絵になるんですよね!