浅田真央 世界選手権2008 エキシビション演技 (解説:日本語・イギリス英語)

浅田真央 世界選手権2008 エキシビション

2008年スウェーデンのヨーテボリ(Gothenburg)で開催された世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships)、女子シングルで優勝を果たした日本代表-浅田真央(Mao ASADA)のエキシビション演技の動画です。日本語の映像はフジテレビで放送されたものです。実況はフジテレビアナウンサー塩原恒夫、解説は八木沼純子、ゲスト解説が荒川静香です。

英語の映像はイギリスEuro SportとカナダCBC、アメリカESPN/abcで放送されたものです。カナダCBCで放送された映像では、解説はカート・ブラウニング(Kurt Browning)とトレーシー・ウィルソン(Tracy Wilson)です。

アメリカESPN/abcで放送された映像では、実況はテリー・ガノン(Terry Gannon)、解説はディック・バトン(Dick Button)とペギー・フレミング(Peggy Fleming)です。


Date:2008年3月23日
曲名:レスリー・ギャレット 「ソー・ディープ・イズ・ザ・ナイト(原曲:エチュード第3番「別れの曲)」 (So Deep Is The Night by Lesley Garrett)

B003M6W4H6ショパン・メロディーズ
(クラシック) サラ・ブライトマン ジュリアン・ロイド・ウェッバー ベルリン・フィル12人のチェリストたち リベラ レスリー・ギャレット 千住真理子 新倉瞳

getAddress(“comp/worlds/worlds2008.html”,”2008年世界フィギュアスケート選手権 選手一覧&結果”)

(解説なし)

(日本語)

(イギリス英語)

(ペギー)ここで前向きで踏み切って・・・

(ディック)ああああああああああ!!!!!

(ディック)こ、こ、これは、もっとも酷いエッジスリップの一つだよ!

(ペギー)彼女は冷静を取り戻し、全てのプログラムを滑りきらなければいけません。ここで3-3コンビネーションジャンプです。

(ディック)あぁ。なんとエレガントで美しい。

(ディック)彼女はただとても素晴らしかったよ。

[リンクに浅田真央選手が登場]

(実況)フリー演技で浅田真央選手があのような転倒から見事にカムバックしてきたのは本当に驚きでした。

(ペギー)彼女は本当にすごかったわ。転倒と演技の両方で(笑)

(実況)そうなんですよ。あの転倒だけでもすごかったですね(笑)さぁ、世界チャンピオンの登場です。

[演技中盤で]

(ディック)美しい女性に成長しましたね。14歳だったのに、たった短期間で。彼女を見てください・・・

[演技終了後]

(ペギー)彼女は全ても持ち合わせていると思うわ。優雅で技術もあり、偉業も達成し勇気もある。

(実況)あとはコーチが必要だね。

(ディック)彼女は素晴らしく成長した。

和訳は完璧ではございませんのでご了承ください。

『浅田真央 世界選手権2008 エキシビション演技 (解説:日本語・イギリス英語)』へのコメント (9件)

  • 1
    aloha  2008/03/28(金) 23:08:58  ID:281556cc3

    みなさん、管理人様、こんばんは~。
    感動の優勝から1週間たちましたが、いまだ余韻に浸りきっております♪
    真央ちゃん、ジャンプ転んじゃいましたね
    あの大転倒のあとですから、どっか痛かったのかもしれませんね。優勝者なのにアンコールもなかったし
    ショートの「炎のステップ」見たかったです。殿堂入りしたタラソワさまもいらしてたみたいですし。。。
    なんか来シーズン、またジャンプのルール改正して、ますます真央ちゃん包囲網が厳しくなるようですね。
    真央ちゃんの演技って、もはや他人に「採点」される域を超えてるんじゃないかと思います。どこへ行っても大人気だし~~~まあ競技だから仕方ないけど。
    早くプロになってルールとかから解放されてほしい。
    なんて気が早い!!?

  • 2
    aloha  2008/03/28(金) 23:12:04  ID:281556cc3

    連投すみません。
    管理人様にお願いがあります。
    試合後のバンケットというんでしょうか、パーティがありますよね。
    その映像が、You Tubuにあるらしいんですが、見つけられなくて。。。
    見てみたいんです。
    もし見つかったら、お願いします。
    そこでも真央真央、大人気らしいんで

  • 3
    管理人  2008/03/29(土) 18:11:35  ID:52d2bf0c3

    alohaさん、こんにちは!
    バンケットの動画ですね。早速探してみました
    調べてみると、ホームビデオで撮影されたものを見つけました。
    http://youtube.com/watch?v=fj2wtHBCVjU
    パーティ会場の大スクリーンで、今大会のダイジェスト見ている様子が伺えます。
    真央ちゃんが映っているシーンは、一際反応が大きいようですね。

  • 4
    aloha  2008/03/30(日) 23:09:49  ID:16b174726

    管理人様~ありがとうございます
    さっそく見させていただきました!
    上映されていたダイジェストもなかなかおもしろいですね!
    そして真央ちゃんの思いっきりしズッコケシーンも
    「いえてぼり、あいらぶゆ=
    可愛い~~~
    堪能いたしました!
    ありがとうございました!

  • 5
    管理人  2008/04/02(水) 12:25:37  ID:c007be1d9

    いえいえ、こちらこそ。興味深い動画の情報教えていただいてありがとうございます。
    真央ちゃん、本当に愛らしいですね。スウェーデンでは「春のお姫様」と呼ばれたみたいですが、ピッタリの愛称です

  • 6
    白木蓮  2009/03/13(金) 16:14:40  ID:c958dddbb

     あの驚きの転倒から、誰もが信じられないほど見事に立ち直り、コーチもいない中で、浅田真央の底知れぬ強さと美しさをみせつけました。
     今宵のあなたからは、そんなことが本当にあったことさえも、遠い過去の出来事のように思えてしまいます。青く輝く湖、月の光が髪を下ろした少女を優しく照らします。頬を撫でる風に揺られ、小さな波に遊び戯れるあなたを、静かにそっと目で追いながら、遠くから見つめています。心を空にして、飽くこともなく、繰り返し繰り返し、立ち去ることも出来ずに、頬杖をつきながら…。
     知らぬ間に時は過ぎて行き、いつしか夜は更けて、あたりは深い静寂に包まれようとしています。あのどよめきも、歓声も、拍手も、全てが夢の中の出来事であったかのような気がしてきます。ライトが消され静かにゆっくりと幕が下りてきました。イェーテボリに訪れた温かな春の季節、今宵は名残惜しいのですが、とうとう別れの時が来たようです。
     2008年の世界選手権は、あなたを主役として最大限に際立たせるために、人の想像も及ばぬ神の演出が用意されて開かれたようでした。そして、二度と再演されることのない伝説の時となり、今も見続けている夢物語の一頁に、確かに書き込まれたことを、この目でしっかりと見ました。

  • 7
    hromi  2010/07/27(火) 00:26:57  ID:2f6448e98

    もう 何度も見たのに 泣けてくる。
    指先まで 情感にあふれ…
    例え 転んでもそこから立ち上がる姿にさえも…
    (この頃は 採点 審判教育に疑問なんて持たなかったし、全ての選手 全てのフィギュアファンと 楽しめた。。。)
    真央さんの 今までのエキシビを 特集して放送、発売したら売れますよね。
    不謹慎かしら? 真央さんのショーで 今までのエキシビをメドレーでみたいかも

  • 8
    ゼット  2015/04/30(木) 23:13:53  ID:c5fd52d93

    浅田真央17歳。
    「ハバネラ」EXからまるで五年ほど経過したのかと見まがう成長。
    ただただ美しい。
    圧倒的なリンクカバー。 躍動する身体美。
    そして 計算のない乙女期だけに許された 危ういほどにピュアなハート。
    真央17歳のこのEX演技はどうしてどうして その後に続く数々のEX演技に全く引けをとりませんて。
    他を見渡して 眠りかけてる子の目を見開かせるようなこの演技以上に素晴らしい演技をした選手がいたら教えてください。
    しかし、6さんのは素敵な散文詩ですね。

  • 9
    ゼット  2015/12/08(火) 23:20:49  ID:5178e871f

    このWORLD EXの演技を見てアメリカ解説ペギー・フレミングは恍惚に入り「彼女はすべてを持っている」と呟き、いつものイギリス解説者は感極まって「彼女の滑りなら一日中見ていたい」と叫び、また大会は違うが前年のTEB EXでもいつものフランス解説アニックは演技終了後「彼女には全ての素質が備わっているわ」と言った。
    一方日本の解説八木沼は…
    小生はこの演技に「永遠」を感じさせられますが。
    「永遠」を演技で具象化する真央ちゃんが一番凄いのはもちろんだが、この振り付けを行ったローリー・ニコルって人にもただただ恐れ入りましたという他ない。