安藤美姫 トリノオリンピック2006 ショート演技 (解説:日本語・ロシア語)

安藤美姫 トリノオリンピック06 ショート

2006年イタリア・トリノ(Torino)のパラベラ(Palazzo a Vela)で開催されたトリノオリンピック(XX Olympic Winter Games)-フィギュアスケート大会、安藤美姫のショートプログラム演技の動画です。映像はイギリスEuro Sport Liveで放送されたものです。


日時:2006年2年月21日
曲名:坂本龍一 映画「戦場のメリークリスマス」より (Merry Christmas Mr.Lawrence by Ryuichi Sakamoto)
技術点:29.12
構成点:26.88
合計:56.00

女子シングル・ショート得点詳細(英語)
女子シングル・ショートジャッジスコア(英語)
女子シングル総合結果(英語)

B00004VPJT
戦場のメリー・クリスマス
坂本龍一

イタリア、トリノ開催、第20回冬季オリンピックの大会情報。女子シングルは荒川静香が金メダルを獲得。4位村主章枝、15位安藤美姫。男子シングルは高橋大輔が8位。


(日本語)

(ロシア語)

『安藤美姫 トリノオリンピック2006 ショート演技 (解説:日本語・ロシア語)』へのコメント (5件)

  • 1
    egalite  2009/05/04(月) 23:14:25  ID:3eea596ba

    安藤選手の戦場のメリークリスマス、私はとても好きでした。野性的な衣装も素敵でした。いきなりレイバックスピンから入る構成も良かったと思う。
    普段の安藤選手ならほぼ100%成功する3-2のコンビネーションジャンプでのミスは痛かったです。
    怪我の影響でしょう。他にも小さなミスやレベルの取りこぼしが見られ、
    安藤選手の実力の6割しか出せなかったように思いました。残念でしたでしょうね。
    来期のプログラムですが「ゆっくりした曲で」と言ってたそうですね。
    すると、「戦場の」のバージョンアップ版もあり得るかも。今ならもっと情感たっぷりに演じられるでしょう。観客から拍手も貰え易い曲だし。
    バンクーバーでは、トリノのリベンジをこの曲で、…妄想しています。

  • 2
    わんわん  2009/05/15(金) 18:33:26  ID:6456a523c

    私も、バンクーバーでミキちゃんにもう一度「戦メリ」を
    演じてもらいたいです。
    とても素敵な曲だし、ミキちゃんの雰囲気にも合ってると思う。
    egaliteのおっしゃるように、レイバックスピンからのスタートもGOOD。

  • 3
    egaliteさんへ  2009/05/21(木) 19:40:12  ID:63a7d8731

    2、でコメントしているわんわんですが、
    egaliteさんのことを敬称を付けずにコメントを
    書いてしまいました。
    今更ですが、申し訳ありません。失礼いたしまいた。

  • 4
    ユミ  2009/07/12(日) 20:12:36  ID:3d81f8a52

    今改めてみましたが、せつない印象のナンバーでした。
    今じゃ力強い曲をすべりこなす安藤選手ですが、あの当時の魅力を出し切っていたと思います。
    またいつかす滑ってほしいナンバーです。

  • 5
    ららら  2011/01/08(土) 22:20:08  ID:6ed6b079c

    しっとりと、美しい作品ですね。
    当時から、素敵な感性のスケーターだったのだな~と、改めて思いました。
    あれから長い道のりを歩いて、今はもう、本当に美しい女性、素晴らしいスケーター。
    なんだか胸がいっぱいになりました。
    美姫さん、ずっと応援しています!